L字のソファです ( 2019年8月24日 )

| コメント(0)


こんにちは!

ようやく少し暑さが和らいできたように思いますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

本日はただいま製作中のL字型ソファについてご紹介させて頂きます。

こちらのソファはクッションなどの取り外しが非常に楽にできるタイプです。

フレーム部分の移動も可能ですので、オットマンとしても活用頂けます。

また、角のスペースにはテーブルが置いてあり、使う時だけ前に置くことが可能です。

(使わない場合には背もたれ側に収納できます)

こちらの木材は、チークの古木になります。

(削っているので、新材のように見えますが・・・・)

これから凹凸を出し、アンティーク調に仕上げます。

完成が非常に楽しみなソファです。


アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ      www.round-one.jp/blog/



20190823_163912_resized-700.jpg

テーブルをセットしたところです。

20190823_163359_resized-700.jpg

組み上げただけの段階です。これからアンティーク調に仕上げます。

富岡ソファ(最終)-700.jpg

イメージ画像です。

富岡ソファ(最終、背後)-700.jpg

テーブルは背面に収納しておくことが可能です。

富岡ソファ(最終、バラバラ)-700.jpg

バラバラにすることが出来ます。

 

ガラスのラウンドテーブルです ( 2019年8月17日 )

| コメント(0)


こんにちは!

台風一過により、横浜地方はうだるような暑さとなっております。

お盆休みもいよいよ終盤となりました。

皆さまはいかがお過ごしでしたでしょうか?

弊社は暦通りの営業となっております。

この土日も通常通り山手店は営業しております。

皆様からのお問い合わせ・ご来店を心からお待ちしております。


さて、本日は先日もご紹介させて頂きました、直径120センチのガラスの丸テーブルをご紹介させて頂きます。

と申しますのは、先日、ご紹介させて頂きました段階から、かなり脚部をシェイプアップ(?)いたしました。

当初のイメージ画像通り、非常にスタイリッシュなテーブルになったかと思いますが、いかがでしょうか?




アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/




相原様脚部(修正後)-700.jpg

ガラステーブルの脚部になります。

相原様脚部(修正後2)-700.jpg

何度も微調整を行い、デザインを作り上げました。

相原様脚部(修正後3)-700.jpg

非常にスタイリッシュなテーブルになると思います。完成が楽しみです。

x-0-120-700.jpg

こちらがデザイン画になります。

幅200センチのTVボードです ( 2019年8月15日 )

| コメント(0)


こんにちは!

お盆休み真っ最中ですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

台風10号の影響で、横浜地区は朝から晴れたり雨が急に降りだしたり、天気が急変している状況です。

週末は40度近くの猛暑(?)になるようですので、熱中症にならないよう注意しないといけません。


さて、現在製作中の家具を本日もご紹介させて頂きます。

こちらのTVボードは過去にも製作した事のあるタイプですが、前回は中央の扉が前に倒れるタイプでしたが、今回は両開きタイプに変更しております。

また、左右の扉部分は前回、引き出しでしたが、今回は横に開く扉のスタイルです。

高さは30センチ。低めのタイプになります。

スタイリッシュなデザインだと思いますが、いかがでしょうか?


ちなみに、中央の扉部分にはスリットが入っており、リモコンの光を通すことが出来ます。

また、背面は壁にぴったりとつけて頂いても、コードのスペースが確保されております。

細部にも様々な工夫を施したTVボードと言えます。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/




平野様TVボード-700.jpg

幅200センチの大型TVボードになります。

平野様TVボード(斜めより)-700.jpg

中央の扉部分にはスリットがあり、内部のAV機器をリモコンで操作が可能です。

平野様TVボード(背面)-700.jpg

背面を壁にピッタリ付けて頂いても、コードのスペースは確保されております。

続々と家具が仕上がる予定です ( 2019年8月5日 )

| コメント(0)



こんにちは!

いよいよ夏休み本番!といったところですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

弊社工場のあるインドネシアでは、既に夏季休暇(?)が終了しております。

おおよそ5~7月頃になるのですが、毎年異なるため、納期の管理などにおいて頭痛の種となっております。

期間はだいたい2週間で、この間は完全に稼働がストップしてしまいます。

いずれにしましても、日本のお盆休み期間は通常通りの稼働となります。


ところで、前回のコンテナから木材の含水率を15%から10%に引き下げております。

「より精度の高い家具を・・・」との思いからなのですが、たった5%の違いですが、木材の乾燥に非常に時間を要するようになってしまいました。

お客様にお待ち頂く時間が延びるということであり、どちらが良いのかは、自分の中でも判断しかねている状況です。


只今、オーダー頂いている家具も、ようやく乾燥のプロセスが終了し、組立の段階に入って参りました。

ここからはかなりペースアップすると思います。

お待ち頂いているお客様、大変申し訳ございません。もう少々お待ち頂けましたら幸いです。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/




R-0-130.jpg

最近人気のRタイプテーブルです。こちらは直径130センチのタイプになります。材質はマホガニーになります。

相原様テーブル脚部-2-700.jpg

こちらはXタイプのテーブルです。天板はガラス。脚部はチークになります。

いよいよ夏本番です!( 2019年7月30日 )

| コメント(0)



こんにちは!

いよいよ梅雨が明け、夏本番となりました。

まだ体が暑さに慣れていない為、体調を崩しやすい時期かと思います。

睡眠などもしっかりととり、夏を乗り切って参りたいと思います。


さて、夏というと、旅行などに行かれる方も多いかと思います。

私の場合、4月に10日間ほど工場とバリに行っていたため、今年の夏に旅行を行う予定はありません。

とあるお客様からのご依頼により、ヴィラのデザイン提案のご依頼を頂いていたため、泊まらなくても、数多くのホテルを見学してきました。

既に何回かに亘り、ブログでもご紹介させて頂きましたが、本日はその他のホテルに関しご紹介をさせて頂きます。

(旅行に行けない時は、過去の写真を眺めているだけでも、気分転換にはなります。お付き合いのほどお願い申し上げます)



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/




DSCN4666-700.jpg

バリ・シャンティの通路です。洗い出しの通路が素敵です。

DSCN4699-700.jpg

ラデラ・ヴィラズの通路です。石畳がバリらしい感じです。

DSCN4703-700.jpg

ラデラ・ヴィラズのプールサイドです。やはりブーゲンビレアがあると雰囲気が出ます。

DSCN4767-700.jpg

イバの通路です。苔むした感じが素敵です。

DSCN4770-700.jpg

コマネカ・ビスマのベランダです。バリらしいファブリックが素敵です。

DSCN4769-700.jpg

ベランダから外を望む。中央にプールが見えています。

DSCN4754-700.jpg

トゥムク・ヴィラズ・ウブドのエントランスです。バナナリーフもやはりバリらしい感じです。

DSCN4719-700.jpg

ヴィラ・チェンパカのベッドルームです。このライトは、タンジュンサリなどでも使われているタイプで、バリらしさ満点といった感じです。



こんにちは!

いよいよ梅雨が明けるようですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

ここのところ、出張ばかりが続いており、本日もこれから名古屋に出張となります。

27日(土)の山手店営業は臨時休業とさせて頂きます。

大変ごお迷惑をお掛け致しますが、予めご了承のほどお願い申し上げます。


さて、先日、某工務店さんと打ち合わせをして参りました。

言葉だけで要望などを伝えるのは、なかなか難しいのですが、正確な縮尺で3Dモデルを作ってしまいますと、軒高などのバランスも容易に確認出来ます。


たとえば、屋根の傾斜を変えるだけでも、建物のイメージは随分異なって参ります。

もちろん、中からどのようにお部屋が見えるのかも確認頂けます。

(家具を設置した際に、どのように見えるのかも確認頂けます)

最近のソフトは、南北などの建物の配置を正確に設定し、日時を入力すれば、陰の出来方(室内にどれくらい日が入るのか等)も確認をとる事が可能です。

本当に便利になったものです。


弊社では、建物を含めたトータルなデザインをご提案させて頂くことが可能です。

ご興味を持たれましたお客様はお気軽にお問い合わせ下さい。




アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/




7月14日-700.jpg

平屋建て。深い軒が特徴的です。(屋根の形状はアンシンメトリー)

7月14日(2)-700.jpg

ウッドデッキもかなり大型です。

L字型のソファです ( 2019年7月8日 )

| コメント(0)


こんにちは!

市内のお客様より、L字型のソファをオーダー頂きましたのでご紹介させて頂きます。

こちらのソファは非常に数多くの工夫がなされております。

工夫1) 左側はオットマンとして利用が可能。

右側はボルト留めしておりますが、敢えて左側には背もたれを付けず、オットマンとして使えるようになっております。

工夫2) 三角形のテーブルは、使用しない時には背面に収納可能。

背面においた場合も、ちょっとした棚として利用できます。

工夫3) クッションは全てダブルの構造。長年使用した際に入れ替えが可能。

生地が汚れた場合なども入れ替えが可能です。

工夫4) ソファは4分割。(クッションは8個)2階などへの搬入が容易。

お部屋に運び込んでからボルド留めします。


こんなソファは見たことがありません!
まさにオーダーだから実現出来るソファです。




アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/




富岡ソファ(最終)-700.jpg

テーブルは背面に収納可能です。

富岡ソファ(最終、背後)-700.jpg

背面にテーブルを収納した画像です。

富岡ソファ(最終、バラバラ)-700.jpg

部屋に搬入後、ボルド留めします。

富岡ソファ(最終、フレーム、サイズ)-700.jpg

木部のフレームはこんな形状になっております。

高さのあるTVボードです ( 2019年7月1日 )

| コメント(0)


こんにちは!

相変わらず梅雨らしい天気が続いておりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?


本日は、昨日、熱海市からご来店を頂きましたお客様からオーダー頂きました、「高さのあるTVボード」をご紹介させて頂きます。


こちらのTVボードは、幅も200センチと大型ですが、最大の特徴は「高さが90センチあること」だと思います。


最近のTVは画面が大型の為、従来よりも低めのTV台が一般的だと思います。

(弊社でも高さ30センチ程度の低いTVボードをよく製作させて頂きます)

もちろん、ソファなどに深々と座ってTVをご覧頂く場合には、このようなTVボードが宜しいのかと思いますが、ダイニングルームなどでチェアに座ってTVを見る場合、低過ぎてしまう事が少なくありません。


今回、オーダー頂きましたお客様の場合も、かなり色々なところで探されたようですが、見つけられなかった・・・とのことでした。

このような場合は、やはり既製品で探されるよりも、オーダーメイドで製作されてしまう方が宜しいかと思います。

ご興味を持たれましたお客様は、ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/




TV台(設置)-700.jpg

幅200センチ、高さ90センチのTVボードです。

TV台(設置)-3-700.jpg

中央上部にAV機器等を設置出来ますが、この部分をくぼませることで、あまり目立たぬように設計しております。

(幅と高さがありますので、前面全てがフラットよりも、この方がバランスが良いと思います)

デスク-700.jpg

お揃いでデスクもオーダー頂きました。

デスク(扉オープン)-700.jpg

プリンターを収納出来るスライドボードを設置します。

P5197132-700.jpg

扉部分の彫りのイメージです。(色が薄いところがこの彫りになります)

P5197141-700.jpg

彫りの部分のアップになります。


幅200センチのTVボードです( 2019年6月27日)

| コメント(0)


こんにちは!

梅雨らしいジメジメとした天気が続いておりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

本日は、先週、山手店にご来店頂きましたお客様からオーダー頂きました、幅200センチのTVボードをご紹介させて頂きます。

こちらのテレビボードは、基本的なデザインは従来から製作しておりました「H50-4Dタイプ」がベースとなっております。

支柱が8本のタイプになりますので、どれだけ大きなTVを載せても、絶対にたわんだりしないTV台になります。


一般的な「H50-4Dタイプ」は、扉がルーバータイプになりますが、こちらは透かし彫りと縦のパーテーションに変更しております。

アジアンテイスト満載のTVボードになりますが、いかがでしょうか?



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/




TVボード(設置例)-700.jpg

一枚の扉に縦のパーテーションを6本設置してみました。

TVボード-700.jpg

こちらは当初デザインしたパーテーションが4本のタイプになります。


軽量化を図りました(2019年6月23日)

| コメント(0)


こんにちは!

昨日、ご紹介させて頂きました神棚ですが、お客様より「重いのでは・・」とのご指摘を頂きました。

この点を踏まえ、デザインは大きく変えず、極力、軽量化を図ってみました。

(背板部分を可能な限りなくしてみました)

O様、いかがでしょうか?



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/



神棚2-1-700.jpg

前から見た場合、それほどイメージは変わりません。

神棚2-2-700.jpg

背板は全くございません。

ちょっと凝ったデザインの神棚です(2019年6月22日)

| コメント(0)


こんにちは!

都内のお客様より神棚のご相談を頂きました。

せっかく弊社で製作させて頂くのですから、弊社らしい彫りを入れてみました。

ちょっとした棚としてもご利用頂けるかと思いますがいかがでしょうか?




アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ    www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ       www.round-one.jp/blog/




神棚-700.jpg

幅45センチ、奥行15センチ、高さ50センチとなります。

透かしアップ-700.jpg

透かし部分のアップになります。

新しいレンダリングソフトです (2019年6月20日)

| コメント(0)


こんにちは!

先週末はコンテナの引き取りがあり、山手店を臨時休業とさせて頂きました。

ご不便をお掛け致しました事をお詫び申し上げます。

今週末は通常通りの営業となります。

皆様のご来店を心からお待ちしております。


さて、パソコンソフトのバージョンアップに伴い、従来から使用してきたレンダリングソフト(maxwell)が使えなくなってしまいました。

このため、6月上旬より色々なソフトを試しているのですが、なかなかこれといったソフトに巡り合うことが出来ません。

最も、無料で使えるソフトに限定していますから、当然なのかもしれません。

そんな中、MITSUBA というソフトを使い始めてみたのですが、非常に難解で、なかなか使いこなせません。

色々と使ってみるうちに、何とかコツがわかってきました。

MITAUBAの良い点は、短時間でレンダリングを行える点です。

従来使っておりました、maxwellですと、内容によっては数時間かかっていた画像が、数秒で処理出来ます。

まだまだ設定はよくわかっておらず、使いこなすことが出来れば、便利なソフトかもしれません。




アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ    www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ       www.round-one.jp/blog/




L字ソファ-700.jpg

こちらが「Mitsuba」というソフトでレンダリングした画像です。

ソファ-maxwell-700.jpg

ほぼ同じ角度の画像を従来から使用してきた「Maxwel」でレンダリングした画像です。

統一感のある家具です ( 2019年6月2日 )

| コメント(0)


こんにちは!

いよいよ梅雨入り間近・・・・といった感じですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?


本日、採り上げるのは、「H75-1キャビネット」になります。

こちらのキャビネットは、木更津に店舗を開設し、量産品の生産をスタートする時であったと記憶しております。

木更津店のオープンが2008年ですので、既に10年以上経過していることになります。

実は、小型のキャビネットでは断トツの人気で、過去にも様々な派生バージョンを製作させて頂きました。


今回、都内のお客様から、こちらのキャビネットのイメージで、TVボードとキャビネットのオーダーを頂きました。

非常にきれいなデザインに仕上がりましたので、こちらのブログでもご紹介させて頂きます。


ご興味を持たれましたお客様はお気軽にお問い合わせください。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/





PC302281-700.jpg

元になった「H75-1キャビネット」です。

TVボード-700.jpg

幅150センチのTVボードです。

キャビネット(部屋)-700.jpg

派生バージョンのキャビネットです。


こんにちは!

今日から6月ということで、あっという間に今年も中盤に差し掛かりつつあります。

次回のコンテナは、既に現地の港を出港しており、弊社の引き取り予定は15日の予定です。

オーダー頂いているお客様、もうしばらくお待ち頂きますようお願い申し上げます。


さて、本日は、4月にバリへ行った際に、宿泊したヴィラをご紹介させて頂きます。

こちらのヴィラは、昨年も利用したのですが、20年に亘る私の渡バリ経験(?)においても、最も快適なヴィラの一つと言えます。

もちろん、料金の高いヴィラに泊まれば、もっと快適なところもあるのかもしれませんが、私の場合、バリに宿泊するヴィラは、「1泊1万円程度まで」と決めております。

この範囲内で・・・ということにはなるかもしれませんが、金額に関わらず、かなり理想に近いヴィラと言えます。

何が良いのかというと・・・・


1)プライベート感が半端ないこと。

滞在期間中、他のゲストは一人もおりませんでした。25メートル近いプールも独占的に使用できました。


2)徒歩数分で繁華街に出られること。

やはり、食事とかを考えると、街の中心に位置していた方が便利だと思います。徒歩数分で、大型のスーパーにも行く事が出来ます。便利な立地に位置しているにも関わらず、全くゴミゴミしておりません。

こちらのヴィラの周辺は、個人所有の別荘が多く、エリアに入るためには検問を通過する必要があります。セキュリティレベルがかなり高いヴィラだと言えます。


3)大型のベランダを備えていること。

屋外用のリビングセットが非常に快適です。広いヴィラでも、意外に居るところがない・・・ということがよくあります。快適なソファなどが無いと、結局、ベッドなどに座ることになってしまいます。

こちらのヴィラの場合、屋内のソファセットも非常に快適ですが、ベランダに置かれたソファセットも快適で、何処に座ろうか迷ってしまうほどです。


4)ビーチまで徒歩数歩(!)であること。

ビーチリゾートである バリ島でも、このヴィラのように海を臨めるヴィラは少ないのが実態です。

こちらのヴィラは、まさに「ビーチフロントのヴィラ」と言えます。

ただ、海から丸見え・・・ですと、防犯的にも問題があります。こちらのヴィラの場合、生垣があり、外からは中が見えないように工夫されております。また、適度に木が生えているため、外からでは、ヴィラがあること自体があまりわかりません。

もっとも、その分、ヴィラからも海を一望・・・とはいきませんが・・・・・


5)スタッフが非常に素朴で、「昔のバリ」の雰囲気満点であること。

最近では、ビジネスと割り切ったサービスを行うホテルも多いのが実態ですが、ここは違います!


6)無料で自転車を貸してくれるなど、サービスも十分であること。

朝食も非常においしいです。これで1万円は本当に申し訳ないほどです。


またぜひ再訪したいヴィラです。




アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/





IMG_2976-700.jpg

今年もこちらのヴィラに宿泊してきました。何度訪問しても本当に良いヴィラです。

IMG_2968-700.jpg

ビーチ側からヴィラを望む。二階のベランダが非常に大型で快適です。

IMG_2979-700.jpg

滞在期間中、他のゲストは一人もおらず、常にプライベートプール状態でした。

IMG_2984-700.jpg

ベランダから海を撮影した写真です。生け垣があり、外からはヴィラが見えません。

IMG_2964-700.jpg

ビーチに出て少し歩いたところで撮影致しました。


こんにちは!

今日の横浜地区は夏の到来を感じさせる暑さで、今年初めて半そでで店舗に向かいました。

明日も暑くなるようであり、いよいよ冷房を入れる必要があるのかもしれません。

(今日はそこまでは暑くありませんでしたが・・・・・)


さて、都内のお客様よりご相談を頂いている、TVボード&キャビネットをご紹介させて頂きます。

随所に透かし彫りを入れたバリらしいデザインですが、左右対称(シンメトリー)にデザインすることで、多少、モダンな雰囲気に仕上げてみました。

もちろん三分割になりますので、セットの仕方を変えるのもアリかもしれません。




アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/




TVボード&キャビネット-700.jpg

左右のキャビネットの上部は、オープンラックとなっておりますが、物などが落ちないよう、奥と左右に透かし彫りを設置しております。

壁面収納を兼ねたTV台です ( 2019年5月24日 ) 

| コメント(0)


こんにちは!

ようやくコンテナが出港致しました。

今回のコンテナは、ゼロからデザインした家具が多く、製作を進めながら修正を繰り返しました。

たとえば、本日、ご紹介させて頂く「壁面収納を兼ねたTV台」(TVステーションということが多いのですが、一般的に、まだこの言葉は十分に浸透しておりません)ですが、当初はAV機器を収納する部分のガラスに、メッキ処理した金具を取り付けておりました。

せっかくのチークの手作り家具が、この金具で工業製品のように感じられました。

そのため、木でカバーするように変更致しました。


実は当初、ガラス戸は二枚(前に倒れるスタイル)にする予定でしたが、1枚のガラスが75センチほどあり、非常に重い為、こちらも4枚に変更し、開き戸と致しました。設計段階ではガラスの重さまではイメージ出来ませんでした。

この辺りがオーダー家具の難しさだと思います。

まだまだ勉強が必要です。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/



tv-board-2-700.jpg

ガラス扉の金具が目立っておりました。(上部のスペーサー部分のネジ穴は、実際には木のキャップを被せ、見えなく致します)


tv-board-center-700.jpg

木のカバーを付け、金具を隠しております。

ロータイプのベッドです ( 2019年5月22日 )

| コメント(0)


こんにちは!

最近、ロータイプのベッドのお問い合わせを複数頂いております。

たまたま現在、ロータイプのベッドを製作しておりますので、こちらをご紹介させて頂きます。


こちらのベッドはもちろん組み立て式です。

お部屋に運び込み、組立を行うことになります。

ヘッドボードの一部のみに透かし彫りを施しております。いかがでしょうか?




アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/




bed-2-700.jpg

最近、このようなロータイプのベッドのオーダーが増えております。

超大型のソファです( 2019年5月 22日 )

| コメント(0)


こんにちは!

ここのところ出張が続いており、殆ど事務所に居ない状況です。必然的に、ブログの更新も怠りがちです(汗)


本日は、現在製作中の大型ソファをご紹介させて頂きます。

こちらのソファは、座面部分がシングルベッドサイズとなっております。

写真の状態では仮のウレタンを入れておりますが、日本に到着後、浅田真央選手で有名な、エアウィーブを封入する予定です。


※ 非常に大きなソファを、近距離から撮影している為、画像が歪んでいる点はご了承のほどお願い申し上げます。




アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/




sofa-700.jpg

座面部分がシングルベッドのサイズです。(現在は仮のウレタンが上の部分に入っております。浅田真央選手で有名な、エアウィーブを日本にて封入する予定です。

sofa-2-700.jpg

大きなソファを近距離から撮影している為、画像が歪んで見えます。

sofa-3-700.jpg

背もたれ部分も綺麗に仕上がりました。


こんにちは!

この土日はGWの休み疲れ(?)を解消するために、自宅でゆっくりしよう・・・という方も多いのではないでしょうか?

弊社はもちろん、通常通りの営業となります。皆様のご来店を心からお待ちしております(笑)


さて、本日は現在製作中の超大型TVボードをご紹介させて頂きます。

ご覧の通り、壁面収納を兼ねたTVボードですが、特徴は扉部分を框のスタイルにしている点です。

上質なチーク材を使用しておりますので、完成した段階では非常に高級感のある家具に仕上がると思います。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/



TV-board-700.jpg

非常に大型のTVボードですので、もちろん分割式です。

現在、製作中の家具です ( 2019年5月8日 )

| コメント(0)


こんにちは!

現在、製作中の家具の写真が工場から届きましたのでこちらのブログでご紹介させて頂きます。

壁面収納(キャビネット)は、幅が4メートル!ある超大型で、縦のパーテーションまで含めると、16分割になっております。

お部屋に搬入後、組み立てる形になります。

また、ソファも超大型(床の部分にシングルベッド用のエアウイーヴを使用する予定です)の為、こちらも分割式です。


タワーマンションなどの場合、エレベーターのサイズを考慮して家具を分割式で製作する事になります。

通常、大型の家具を諦めるしかないのですが、弊社の場合には対応可能です。




アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/




大庭様ソファ-700.jpg

幅が270センチの超大型ソファ。タワーマンションへの搬入の為、分割式になっております。

大庭様キャビネット-700.jpg

壁面収納です。パーテーションのネジの部分には、木製のふたが付きます。扉は組木細工となっております。

コンソール-700.jpg

コンソールデスクです。トップ部分に大理石の天板が付きます。

ガラスのラウンドテーブルです( 2019年5月8日 )

| コメント(0)


こんにちは!

昨日は10連休明けの初日ということで、憂鬱な気持ちで職場に向かわれた方も多かったのではないでしょうか?

弊社の場合、通常通り営業しておりましたので、特に「五月病」に陥ることはないと思います。

例年ですと、GWにご来店頂くお客様はあまりいらっしゃらないのですが、今年は意外(?)に多く、数多くのオーダーを頂きました。

本日はそんな中から、「ガラスの丸テーブル」をご紹介させて頂きます。


こちらのテーブルは、横浜市内のお客さまからオーダー頂いたテーブルですが、脚部断面の形状を何度か変更致しました。

基本的なサイズなどは全く変えていないのですが、形状だけでこれほどイメージが変わるというのは、私も驚きました。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/



x-0-120丸テーブル -700.jpg

こちらが初めにご提案させて頂いた断面:スクエアなタイプになります。

脚部楕円-700.jpg

断面を楕円型に変更し、極力、細くしてみました。

x-0-120-700.jpg

最終的にオーダー頂いたテーブルです。「角を落とした楕円」(直線部分のある楕円)になります。

(細かな点ですが、先端にいくほど細くなっております)


こんにちは!

GWも残り3日となりましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

横浜地方は、GW終盤になり、ようやく好天に恵まれております。

弊社はGW期間中も暦通りの営業となります。皆様のご来店を心からお待ちしております。


さて本日は、先月、バリに行った際に宿泊したホテル(2泊だけですが・・・)をご紹介させて頂きます。

「トゥムク・ヴィラズ・ウブド」というホテルで、1泊9千円程度の割には、バリらしさの感じられるホテルでした。

偶然、宿泊した部屋がホームページなどでもよく紹介されている部屋(部屋番号9)で、シンボルツリーなどが好印象であったことが更に良い評価につながったのだと思います。

今回、バリに立ち寄ったのは、とあるお客様からヴィラのトータルプロデュースのお話を頂いたからなのですが、「シンボルツリー」が如何に重要かを改めて実感した次第です。




アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/





temuku-6-700.jpg

ホテル内は緑に溢れております。

temuku-4-700.jpg

こちらが宿泊したヴィラのエントランスです。

temuku-5-700.jpg

門を入ると、飛び石になっております。

temuku-2-700.jpg

ホテルのホームページ写真です。

temuku-3-700.jpg

ベランダよりプールを望む。

temuku-700.jpg

夜はこんな感じです。

temuku-7-700.jpg

このシンボルツリーが非常に良い感じでした。(これがないと全くイメージは異なると思います)

temuku-8-700.jpg

シンボルツリーの大切さを改めて実感した次第です。

カウンターテーブル&チェアです ( 2019年5月2日 )

| コメント(0)


こんにちは!

今日は久々に天気が良い様です。GWに入ってから、ずっと曇りや雨ばかりでしたので、ようやくGW本番!といった感じです。

さて、本日は、キッチンの前に設置する「カウンターテーブル&チェア」をご紹介させて頂きます。


こちらは先日、工場に行き、実際に私が座って座り心地をチェック致しました。

デザインした際にイメージした通り、腰の上の部分に背もたれが当たるため、非常に座り心地の良いチェアとなっておりました。

「腰の上の部分に背もたれが当たる・・・」というのは、非常に重要なポイントで、特に腰痛などに悩まされている方は重視すべき点だと思います。

ご興味を持たれましたお客様は、ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。




アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/




カウンターテーブル(塗装後)-700.jpg

キッチンの前に設置する、カウンターテーブル&チェアです。

カウンターテーブル(塗装後)-2-700.jpg

座面高は53センチ。前部のバーに足を置いてちょうど良い高さです。

現在、製作中の家具です( 2019年5月1日 )

| コメント(0)


こんにちは!

GW中盤となりましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

今日から新しい元号「令和」となりましたが、最近、仕事では西暦を利用する事が多く、今一つピント来ていない状況です。

しばらくすれば、違和感がなくなるのかもしれません。


さて、本日は、現在製作中の家具を何点かご紹介をさせて頂きます。

まず、パソコン用のデスクですが、一番の特徴は上部扉の細工ではないでしょうか?

非常に立体的な形状となっております。

また、リビングテーブルに関しましては、天板部分に組木細工を施しております。

一つひとつの木材を、「やといざね」という技法で接合しております。

非常に凝ったデザインを採用しております。

更に、ベッドに関しましては、最近流行りの「ロータイプ」となっております。

ヘッドボードには、一部分だけに透かし彫りを施しており、モダン・アジアンの仕上がりとなっております。


塗装するとイメージが一変すると思います。

完成が非常に楽しみです。




アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/




living-table-700.jpg

天板部分は「組木細工」となっております。これから脚部などはもっと角を落とします。

desk-700.jpg

パソコン用のデスクです。上部の扉の細工が特徴的です。

brd-2-700.jpg

ロータイプのベッドです。
 


こんにちは!

先日、ご紹介をさせて頂きましたリッツカールトン・ウブドのソファですが、とあるお客様より「裏側はどうなっているの?」というご質問を頂きました。

確かに、L字型のソファの場合、壁の隅に置くケースよりも、お部屋の中央に設置する場合の方が多い様に思います。

つまり、「後ろから見ても素敵かどうか?」が極めて重要な判断基準であるということです。大変失礼致しました・・・・・ということで、改めてお部屋の中央に設置したイメージ画像を作成してみました。


こちらのデザインの場合、「木の質感」が重要なポイントになっております。

表側から見るよりも、裏側から見た方が更に木の質感を感じて頂けると思います。

なかなか画像だけではご理解頂けないかもしれませんが・・・・・。

ご興味を持たれましたお客様は、何なりとお気軽にお問い合わせ下さい。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/



裏側より-700.jpg

デザインはそのままですが、少しカラーを濃くしてみました。

裏側より-2-700.jpg

少しローアングルからの画像です。

裏側より-3-700.jpg

別角度です。




こんにちは!

先日、リッツカールトン・ウブドのお部屋をご紹介させて頂きましたが、何気なく置かれたソファも非常に素敵だと思いました。

非常に変わったデザイン・・・という訳ではないのですが、チークを贅沢に使用しており、質感の高さはさすが・・・といった感じでした。

奥行が深いスタイルで、横になったりする場合には非常に都合の良いソファだと思います。


これをそのままコピーするのはどうかと思い、最近はやりのL字に変更してみました。

スペースがある場合には、この方がより快適だと思います。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/




ソファ-700.jpg

最近、流行りの「L字型」に変更してみました。

ソファ-2-700.jpg

別角度です。

ソファ-3-700.jpg

臨時のベッドとしても活躍しそうです。

ソファ-4-700.jpg

木の家具の良さも感じて頂けると思います。

IMG_2937-700.jpg

元になったリッツカールトン・ウブドのベランダに置かれたソファです。

IMG_2938-700.jpg

写真ですと分かりづらいのですが、実際には、木の質感が非常に感じられるソファでした。

李朝風のチェストです( 2019年4月27日)

| コメント(0)


こんにちは!

インドネシアへの出張から帰国して約1週間が経過致しましたが、いまだに風邪気味で、体調が今一つ・・・といった感じです。

初めは、帰りの飛行機が寒かったのが原因だと考えておりましたが、2~3月当たりの疲れが出たのかもしれません。


本日はGW初日・・・ということで、海外などに向かわれている方も多いかと思います。

ただ、横浜地方は曇り時々雨で、冬に逆戻りしてしまったような寒さです。

この辺りも体調不良の原因かもしれません。


さて、本日は、とあるお客様から李朝風のチェストのご相談を頂きましたので、そちらの画像をご紹介させて頂きます。

W:110、D:35、H:75センチという手ごろなサイズのチェストになります。

開き戸と引き出しの構成で、真鍮製の金具をアクセントとして利用しております。

主張し過ぎず、でも存在感のあるキャビネットだと思います。




アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/




李朝風キャビネット-700.jpg

サイズはW:110、D:35、H:75センチです。

李朝風キャビネット-2-700.jpg

別角度です。


こんにちは!

非常に評判の高い、リッツカールトン・ウブドを見学してきました。

敢えて少し古いバリを演出するなど、センスの良さはさすがといった感じでした。

家具屋的には、焼杉板を思わせるような、うづくり仕上げの黒っぽい板を多用している点がすごく印象に残りました。

お部屋の中だけではなく、エレベーターの中まで徹底されており、隙が無い・・・と言ったところです。


ビルディングタイプの「スイート」と、ワンベッドルームヴィラでは最も高い「リバーフロント・プール・ヴィラ」を見学させてもらいました。

どちらもそれぞれに良さがあり、大変素敵でしたが、値段を考えると、「・・・・・・」といった感じです。

もちろん、泊まった訳ではありませんので、値段に見合ったホスピタリティが期待出来るのかもしれません。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ    www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ       www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ          www.round-one.jp/blog/




IMG_2928-700.jpg

リッツカールトン・ウブドのレセプションです。

IMG_2929-700.jpg

正面まで進むと、こんな絶景が・・・・

IMG_2934-700.jpg

ビルディングタイプの「スイート」です。

IMG_2935-700.jpg

全体的に、かなりダークな印象です。

IMG_2940-700.jpg

「リバーフロント・プール・ヴィラ」の入り口です。

IMG_2943-700.jpg

軒下のくつろぎスペースです。

IMG_2942-700.jpg

東屋の先がアユン川です。

IMG_2945-700.jpg

東屋からは、こんな景色が見えます。

IMG_2946-700.jpg

ガラス戸が素敵です。

IMG_2947-700.jpg

リビングルームは、(寝室とは)別棟にあります。

IMG_2948-700.jpg

何気なく置かれた噴水も素敵です。

IMG_2949-700.jpg

浴室です。

IMG_2951-700.jpg

パウダールーム。鏡の前に丸形の鏡を吊り下げています。

IMG_2953-700.jpg

夜ではありません!昼頃に撮影致しました。

昨日、帰国致しました (2019年4月20日)

| コメント(0)



こんにちは!

昨日、インドネシアから帰国致しました。

出張中にお問い合わせを頂きましたお客様に対しましては、十分なご対応が出来ず、大変失礼致しました。この場をお借りし、心からお詫び申し上げます。


さて、今回の出張は、都内のお客様から頂いたオーダーが非常に複雑な為、直接、工場長とも打ち合わせをしたかったのが主な目的です。

サンプルカラーの製作や、使用するヒンジ等のチェック、クッションの硬さなど、細かな点も全て確認を行った次第です。

更に、とあるお客様から、セカンドハウスのプロデュース全般に関するご相談を頂いていた為、バリ島に立ち寄り、可能な限り色々なヴィラを見学(泊まった訳ではありません)してきました。話題のリッツカールトン・ウブドも見学してきましたので、後日、写真をご紹介させて頂きます。


そんな中で、本日は行く前から最も楽しみにしていたヴィラをご紹介させて頂きます。

ウブドにある貸別荘ですが、「和とアジアンの融合」をコンセプトにしているヴィラになります。

随所に京都から取り寄せた和紙や織物などが使用されております。

建具などに関しても、障子風など、本当に素敵でした。

値段は1泊1万円ちょっとということで、本当は宿泊したかったのですが、今回は断念致しました。

機会があれば、ぜひ一度、宿泊してみたいと思います。




アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/




teg-1-700.jpg

素敵過ぎて言葉がありません。

teg-2-700.jpg

ソファからプール方面を望む。

teg-4-700.jpg

障子をイメージした引き戸です。

IMG_2868-700.jpg

さりげなく外に置かれたソファも素敵です。

IMG_2869-700.jpg

ソファの奥には池が・・・・。鯉が泳いでおります。

IMG_2864-700.jpg

竹がシンボルツリーのようです。

IMG_2872-700.jpg

池の先には東屋とプライベートプールがあります。

IMG_2890-700.jpg

プライベートプールです。

IMG_2896-700.jpg

東屋よりプライベートプールを望む。

teg-11-700.jpg

ジャングルの中といった感じです。

和モダンテイストのTV台です(2019年3月31日)

| コメント(0)


こんにちは!

ここのところ、コンテナの引き取りや配送関係の手配等に追われてしまい、なかなかホームページの更新なども行えていない状況です。

「せめてブログだけでも・・・」とは思いますが、ブログもさぼりがちです。

今期は今日で終わり・・・来期こそ積極的に情報を発信して参りたいと思います。

さて、本日は先日のコンテナで入荷した「和モダンテイストのTVボード」をご紹介させて頂きます。

ご覧の通り、幅は100センチちょっとの小型のTV台です。

ダイニングルームに置かれるTVボードの場合、リビング用のTVボードですと低すぎてしまいます。

どういう事かと申しますと、リビング用のTVボードは、50インチ以上などの大型のテレビを設置することを想定しておりますので、高さが30センチ程度しかございません。

ただ、ダイニングに置くテレビは、40インチクラスのテレビが多いかと思います。

テレビ自体の大きさが小さいため、テレビ台の高さがある程度ないと見にくくなってしまいます。

(ソファに座ってみる場合とチェアに座ってみる場合の違いもございます)

いずれにしましても、幅があまり広くなく、高さが相応にあるTVボードは結構需要があると思います。

でも、どうしても安っぽいタイプが多いように思います。

こちらのTV台のように、手の込んだ製品は珍しいと思います。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ      www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ         www.round-one.jp/blog/



IMG_2797-700.jpg

塗装は濃い目をチョイスしています。
 

アイテム

  • 20190823_163359_resized-700.jpg
  • 20190823_163912_resized-700.jpg
  • 相原様脚部(修正後3)-700.jpg
  • 相原様脚部(修正後2)-700.jpg
  • 相原様脚部(修正後)-700.jpg
  • 平野様TVボード(背面)-700.jpg
  • 平野様TVボード(斜めより)-700.jpg
  • 平野様TVボード-700.jpg
  • 相原様テーブル脚部-2-700.jpg
  • R-0-130.jpg
Powered by Movable Type 5.2.10