2015年8月アーカイブ


こんにちは!

以前から反復的にお取引を頂いている、大手エステサロン様からマッサージ用のベッドのご相談を頂きました。

意外にこのようなベッドは手に入らない・・・・とのことでした。

確かに、個人向けのベッド(シングルベッドまたはダブルベッド)でしたら、ウォーターヒヤシンスのベッドなどが手に入るのかもしれませんが、うつぶせに寝た時に下が見える(床部分に顔を入れる穴があります)タイプは、少なくとも日本では手に入れるのは難しそうです。

もちろん、弊社の場合でしたらこのような特殊なベッドも製作が可能です。

ぜひお気軽にお問合せ下さい。


アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ    www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ       www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ          www.round-one.jp/blog/


ベッド-700.jpg

脚部に彫りを施すことで豪華な雰囲気を醸し出しています。 

個性的なカラーのテレビ台です(2015年8月29日)

| コメント(0)


こんにちは!

今日はかなり個性的なカラーのテレビ台をご紹介させて頂きます。

写真をご覧頂いている通り、「真っ赤」なテレビ台です。

正直、このようなカラーのテレビ台を製作したのは初めてです。

赤系のカラーをチョイスされる場合も、基本的には茶がベースのカラーしか、今までは製作したことがありませんでした。

お客様から頂いた写真に合わせて塗装を行いましたが、いかがでしょうか?

弊社では、お手持ちの家具やWEB上の写真に合わせて塗装を行うことも可能です。

ぜひお気軽にお問合せ下さい。


アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ     www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/


姜様 テレビボード(塗装後).jpg
鮮やかな赤です。

先鋭的なデザインのパネルです(2015年8月23日)

| コメント(0)


こんにちは!

突然ですが、弊社は「バリらしさ」と「日本人の好み」を絶妙(?)にバランスさせる事を目指しております。

最近は、バリ島のホテルも妙に「モダン」なイメージになっており、かつてのバリを知る人間とすると、「あか抜けすぎ」といった印象を持ってしまうように思います。

弊社の家具の場合、「バリらしさ」を残しつつも、日本人の好みに合わせて、すっきりさせる部分はすっきりさせる・・・という方針でデザインを作成しております。

ただ、どのあたりが最もベストなのか?・・・・というのは、永遠のテーマで、時代とともに変化してきている・・・というのが実態だと思います。(もちろん、個人の好みの問題がもっとも大きいのですが・・・・・)

インテリア用の壁掛け(ウッドパネル)についても、全く同様で、最近は「コテコテのバリ」はあまり好まれません。ただ、モダン過ぎてもダメなようです。

どのあたりがベストなのか?・・・・結構、カッコいいかな~と考えたのが以下の写真です。

こちらはアルミを加工しているようですが、もちろん、チーク材を用いて製作します。

かなり立体感のあるパネルになると思います。いかがでしょうか?


アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ     www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ        www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ           www.round-one.jp/blog/


panel-modern-700.jpg

写真はアルミを加工していますが、チークを用いて製作します。


modern-panel-700-1.jpg

上記写真のアップです


modern-panel-700-2.jpg

別デザインです。個人的には、こちらが好みです。 

引き戸のキャビネットです(2015年8月16日)

| コメント(0)


こんにちは!

一般的には、お盆休み最終日かと思います。

弊社はカレンダー通りの営業です。本日も通常通り、営業しております。

さて、本日は都内のお客様からオーダー頂きました、引き戸のキャビネットをご紹介させて頂きます。

バリ島では「引き戸」を見ることはかなり少ないと思います。

ただ、日本の家屋で考えますと、キャビネットを設置される場所によっては、扉を開けるスペースを確保しておくのが難しい場合もあるかと思います。

このような場合、「扉」ではなく、「引き戸」をお選び頂くのが宜しいかと思います。

弊社の場合、引き戸の場合は金属製のレールを使用致します(もちろん、木だけで製作する場合もあります)

非常にスムーズに開閉が可能です。

北欧家具風に仕上げることももちろん可能です。

興味を持たれたお客様はお気軽にお問合せ下さい。


アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ      www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ         www.round-one.jp/blog/



キャビネット(二分割)-700.jpg

扉部分はガラスをチョイス頂きました。(搬入を考慮し、二分割で製作します)


こんにちは!

最近、オープンラックのご相談をよく頂きます。

本日も横浜市内のお客様にご来店を頂き、ご相談を頂きました。

全体が引き出しや扉になっているキャビネットですと、重くなり過ぎる・・・・というのがオープンラックを好まれる理由のようです。

一般的に、壁は「白」などが多いかと思います。

オープンラックにされると、壁の面がより見える形になります。

これにより、「重くなり過ぎない」スタイルが完成するのだと思います。

オープンラック部分の柱の一部に、彫りなどを入れれば、かなり高級感のある家具に仕上がると思います。

弊社の場合は、どのようなスタイルでもおおよそ製作が可能です。

ぜひお気軽にお問い合わせください。


アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ    www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ       www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ          www.round-one.jp/blog/


坂爪様キャビネット-700.jpg

扉部分は透かし彫りにする予定です。(オープンラック部分の落下防止柵も透かし彫りです)




こんにちは!

うだるような暑さで本当に嫌になりますね!

本日は、夕方から神戸に出張となります。

帰社は金曜日の夜になる予定です。

出張中は、直ぐにご対応できないことも多いかと思います。

ご不便をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

さて、本日は都内のお客様からお問い合わせを頂きました、直径が160センチのガラス丸テーブルをご紹介させて頂きます。

床がメープル・・・という事でしたので、すっきりとしたデザインのテーブルをデザインしてみました。

デザインはシンプルですが、木の質感を感じて頂けるデザインだと思います。

ぜひ参考にしてみて下さい。


アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ     www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ        www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ           www.round-one.jp/blog/

ガラステーブル(直径160センチ)-700.jpg

デザイン自体はシンプルですが、質感の高さを感じて頂けると思います。


ガラステーブル(直径160センチ、下より)-700.jpg

下から見るとこんな感じです。


ガラステーブル(直径160センチ、上より)-700.jpg

上から見るとこんな感じです。



一般的なサイズのテレビボードです(2015年8月2日)

| コメント(0)


こんにちは!

先日、超巨大なテレビステーションをご紹介させて頂きました。

横幅が10メートル以上ありましたので、かなり特殊なテレビボードであったかと思います。

本日、ご紹介させて頂きますのは、都内のお客様からご相談を頂いている、横幅が150センチのテレビボードです。

特徴は、上部と下部が立体的なラインになっており、縦の支柱部分が「かまち扉」になっている点です。

ちなみに、下部の扉は手前に倒れるタイプです。

「かまち扉」については、最近、あまり製作しておりませんでした。

すっきりとしたデザインながらも、高級感のあるテレビボードに仕上がると思います。


アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ    www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ       www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ          www.round-one.jp/blog/


tv-board-700.jpg

横幅150センチのテレビボードです。


こんにちは!

1週間ほど出張しており、本日、始発の新幹線で関西から帰社致しました。

不在中はご不便をおかけし、誠に申し訳ございませんでした。

今日から8月ということで、新幹線は「夏休み一色!」といった感じでした。

ということで、本日は先日お邪魔させて頂きましたお客様の写真をご紹介させて頂きます。

有名なエステサロン様で、シェラトン神戸など数多くのホテルなどに出店をなされております。

今回、お邪魔させて頂きましたのは、淡路島のリゾートホテル2か所で、扉やウッドカービングなどを納品させて頂いております。

最近のリゾートホテルなどは、非常にモダンでスタイリッシュなスタイルが主流だと思います。

使われている素材(壁や建具など)は、ほとんどがプリント合板で、無垢の木材を使用しているケースはほとんどないと思います。

でも、やはり質感は全く異なります。

何とも言えない高級感を醸し出しておりました。

商業施設だけではなく、個人の別荘などの建具等も喜んでお引き受けさせて頂きます。

ぜひお気軽にお問合せ下さい。


アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ     www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ         www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ            www.round-one.jp/blog/


img_lobby01-700.jpg

あわじ浜離宮様のロビーです。ソファの向こうに海が一望できます。


img_type_g01-700.jpg

お部屋からの眺望です。専用露天風呂付きです。


lovina-spa-700.jpg

エステのエントランスです。


IMG_0031-700.jpg

こちらは別のホテルです。大型のウッドカービングを窓枠にはめ込んでいます。


IMG_0034-700.jpg

ウンターの仕切り壁にウッドパネルを利用されております。