2015年11月アーカイブ

大型の食器棚です(2015年11月22日)

| コメント(0)


こんにちは!

三連休の中日ということで、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

横浜は今一つ天気がすっきりせず、朝からずっと曇っている状態です。

三連休は3日間とも営業を行っております。

皆様のご来店を心からお待ちしております。

さて、本日は大型の食器棚のスケッチをご紹介させて頂きます。

大阪のお客様からお見積りを頂きました食器棚ですが、高層マンションの為、製作させて頂く場合には3分割で納品させて頂く予定です。

今年4月にもほぼ同様の大きさの食器棚を製作・納品させて頂きましたが、運ぶのも本当に一苦労でした。

このような大型の家具はやはり分割式がお薦めです。

ご興味のあるお客様はぜひお気軽にお問合せ下さい。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ    www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ       www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ          www.round-one.jp/blog/



食器棚(透かし彫り)-700.jpg

色を薄くした部分が彫りになります。

食器棚(透かし彫り、斜めより)-700.jpg

W:175、H:226センチの大型サイズの食器棚です。

 

木馬などの工芸品です(2015年11月21日)

| コメント(0)


とあるお客様からのご依頼で、バリ島にあるおもしろグッズを弊社のバリスタッフが探し回っておりました。

本日はそんな中から「木馬」などの工芸品をご紹介させて頂きます。

正直、家具屋の範疇(?)を明らかに超えているご依頼ですが、可能な限りは対応させて頂くのが弊社のポリシーです。現在もスタッフが色々を物色中です。面白そうな物がございましたら随時ご紹介させて頂きたいと思います。

木馬とは言っても大きさからデザインまで非常にさまざまです。

もちろん、インテリアの一つとして楽しんで頂くのも宜しかと思います。


アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ    www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ      www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ         www.round-one.jp/blog/



20151103_104746-700.jpg

アンティーク調の仕上げです。

20151103_104439-700.jpg

左側は木馬ではありません。


20151103_104334-700.jpg

結構リアルです。 

和のイメージの透かし彫りです(2015年11月15日)

| コメント(0)



こんにちは!

以前にこのブログでご紹介させて頂きました、バリの伝統模様をモチーフにした木彫りですが、ようやく完成が近づいてきました。

日本の「七宝」にも似たデザインで、「温かみ」と「落ち着き」、「高級感」が演出出来る透かし彫りだと思います。

従来、弊社で最も一般的な透かし彫りは、「唐草模様(?)」でした。

アジアンテイストに仕上げたい場合は、やはりこちらがお薦めです。

ただ、「もう少し落ち着いた大人のイメージに・・・」というご要望でしたら、こちらの透かし彫りがお薦めです。

塗装されるとまたイメージは大きく変わると思います。

今後も随時ご紹介をさせて頂きたいと思います。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ    www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ       www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ          www.round-one.jp/blog/



中川様 透かし彫り.jpg

粗く削った状態です。これから綺麗に仕上げます。


中川様 透かし彫り(全体像).jpg

塗装されると、主張し過ぎない落ち着いたイメージの透かし彫りになると思います。(もちろん、非常に高級感のある仕上がりになると思います)

BU-2タイプソファのサイズ違いです(2015年11月11日)

| コメント(0)


こんにちは!

今日はBU-2タイプソファを少し大型に変更したソファをご紹介させて頂きます。

三重県のお客様からオーダー頂いたのですが、特徴はサイズを少し大きくした点と、座面のクッションを取り外しできるタイプに変更した点です。

クッションを固定式にしてしまうと、万一の際(クッション部分を交換しなければならないような事態)には大掛かりになってしまいます。

取り外しができるタイプにしておけば、クッション部分だけを交換することが可能です。

もちろん、柄などに飽きてしまった場合に、お部屋の雰囲気を変えるのも容易です。

固定式は固定式の良さ(ずれる心配が全くないなど)があるので、一概にはどちらが良いとは言えませんが、弊社の場合にはどちらも可能ですのでぜひご検討下さい。


アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ    www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ       www.round-one.jp/blog/


石井様 ソファ.jpg 

アジアンテイスト溢れたソファです。

新デザインの丸テーブルです(2015年11月7日)

| コメント(0)


こんにちは!

以前からご案内しておりました新型丸テーブルですが、現在、2種類を製作中で、ようやく1つが完成致しました。

こちらは、都内のお客様からオーダー頂きました分で、弊社の標準色よりも少し濃い目のカラーで仕上げております。

カーブのところなどが実際に可能かどうか、大変心配しておりましたが、ほとんどイメージ通りに仕上がりました。

透かし彫りのデザインは、弊社で定番のCNタイプソファやCHKタイプチェアと同一デザインです。

つまり、これらの家具との相性は抜群です!

お部屋にセットされた画像が非常に楽しみなテーブルが完成致しました。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ    www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ       www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ          www.round-one.jp/blog/



ume-table-700.jpg

上から見るとこんな感じです。


梅澤様 ダイニングテーブル(横より)-700.jpg

脚部のカーブの部分もイメージ通りに仕上がりました。

直径110センチの丸テーブルです(2015年11月4日)

| コメント(0)


こんにちは!

最近は直径が110センチ程度のそれほど大きくないテーブルのオーダーを時々頂きます。

このくらいのサイズのテーブルで、質感の高い製品がなかなか見つからないことが、弊社にオーダーを頂けている要因であると考えております。

弊社の場合、ややオーバークオリティと思われるような、テーブルを製作させて頂いております。

写真のテーブルはマホガニーですが、支柱部分は一本の丸太から削り出しております。

非常に贅沢なテーブルに仕上がりそうです。

完成が非常に楽しみなテーブルです。


アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ      www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ         www.round-one.jp/blog/



平岡様 ダイニングテーブル.jpg
材質はマホガニーをチョイスしております。綺麗なテーブルに仕上がると思います。


平岡様 ダイニングテーブル(横より).jpg

支柱は丸太から削り出しております。大変贅沢なテーブルです。

タオル掛けです(2015年11月3日)

| コメント(0)



こんにちは!

本日は「タオル掛け」をご紹介させて頂きます。


とあるお客様から、「アスリさんは大型の家具が中心なので・・・」というお言葉を頂いたことがあります。

確かに、テーブルでもソファでも、一般的なお店の商品と比較すると、大型の家具のオーダーが多いように思います。

でも、決して小さな家具のオーダーをお引き受けしない・・・ということではありません。

写真の「タオル掛け」のような小物も喜んでお引き受けさせて頂きます。

お気軽にお問合せ下さい。


アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ    www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ       www.round-one.jp/blog/



伊藤様、タオルハンガー.jpg

凝ったデザインのタオル掛けです。