2016年7月アーカイブ



こんにちは!

まるまる二週間、ほぼ休みなく出張しておりました。

昨日、深夜に帰社し、ようやく一段落と言った感じです。

(実際には、留守中に頂いたオーダーなどの対応に追われておりますが、自宅に戻れただけでも随分気が休まるものです。)


明日、コンテナへの船積みが行われる予定で、現在、最終のチェックを行っております。

工場から、ものすごい数の写真が送られてきておりますが、その中から「先鋭的なデザインのラウンドテーブル」を本日はご紹介させて頂きます。


写真をご覧頂いて、実際にどのような構造なのかを正確に把握出来る方は、まずいらっしゃらないと思います。

ぱっと見ただけでは「有り得ない!」デザインです。

(木材の内側にある鉄骨によって強度を確保しており、人が上に乗っても問題はありません)

こちらのテーブルは、都内のIT系企業様から、ミーティングテーブルとしてオーダー頂いたテーブルで、直径が180センチございます。

このテーブルでミーティングされると、とんでもなく新しい発想が生まれそうです!



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ    www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ       www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ          www.round-one.jp/blog/




村刺様 テーブル(塗装後).jpg

上から見たら・・・・更に驚きのデザインです。日本に到着後、改めてご紹介させて頂きます。

吊り戸タイプのテレビ台です(2016年7月18日)

| コメント(0)


こんにちは!

本日は祭日ということで、通常ですと山手店を営業しているのですが、神戸への出張が入ってしまい、急遽、臨時休業とさせて頂きました。

ご来店を予定されていらっしゃいましたお客様、誠に申し訳ございませんでした。

山手店は臨時休業となりますが、メール等でのお問い合わせは問題なく対応可能ですので、ご質問等がございましたら何なりとお問い合わせ頂けましたら幸いです。


本日は「吊り戸タイプのテレビ台」をご紹介させて頂きます。

こちらは、都内のお客様向けにご提案させて頂いているプランの中の一つなのですが、このようなタイプのテレビ台(テレビステーション)はなかなかない為、ぜひご参考にしていただければと思います。

扉を閉めてしまえば完全にテレビを隠すことが出来ます。

イメージとしては、「アマン・リゾート」でしょうか?



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ    www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ       www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ          www.round-one.jp/blog/



お部屋(ストレリチア、TVクローズ、カラー変更)-700.jpg

扉を閉めた状態です。TVがあるのが全く分かりません。



お部屋(ストレリチア、TVオープン、カラー変更)-700.jpg

扉を開けたところです。


サークル状のダイニングセットです(2016年7月12日)

| コメント(0)


こんにちは!

先週日曜日、横浜市内のお客様にご来店頂き、サークル状のダイニングセットをオーダー頂きました。

180×90センチの楕円型テーブルを取り囲むように、10脚のチェアがセットされております。

非常に珍しいスタイルですので、本日はこちらのダイニングセットをご紹介させて頂きます。

特徴は、「椅子を収納されると、背もたれ部分でほぼ完全なサークルが形成される」点です。

まさに食卓を取り囲むようなダイニングセットです。

多人数のお客様がワイワイと楽しそうにお食事される姿が目に浮かぶようです。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ     www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ        www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ           www.round-one.jp/blog/


ダイニングセット-700.jpg

オーダー頂きましたテーブルはこのタイプではありません。(天板中央に脚部があります)


ダイニングセット(別角度)-700.jpg

まさに食卓を取り囲むようなダイニングセットです。


ダイニングセット(別角度2)-700.jpg

実際には、天板の中央に脚部が設置されます。彫りの有る、豪華なデザインです。完成が非常に楽しみなダイニングセットです。



こんにちは!

ここのところ、都内のお客様からご依頼頂きました、リビングダイニングルームのフロアプラン作成にかかりきりになっておりました。

何とか一次案をお客様にご提出させて頂きました。

お客様のご了承が得られるようでしたら、こちらのブログでもプランをご紹介させて頂きたいと思います。


さて、昨日、芦屋市のお客様から直径180センチの丸テーブルのご相談を頂きました。

インテリアのイメージはきれい目の「コースタル」(海辺のリゾート)

ということでしたので、白を基調としたテーブルをご提案させて頂きました。


木組みの脚部が見えるよう、中央部分のみガラスを使用しております。

こうすることで、直径180センチという大型サイズのテーブルも、軽快なイメージに仕上がると思います。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ     www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ        www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ           www.round-one.jp/blog/



お部屋設置後のイメージ1-700.jpg


海辺のイメージで作画してみました。

お部屋設置後のイメージ2-700.jpg


直径180センチの大型サイズです

尾崎様テーブル1-700.jpg


テーブルのアップです

尾崎様テーブル2-700.jpg


中央部のみガラスです

尾崎様テーブル3-700.jpg


木組みが引き立つデザインです。


こんにちは!

今日はアジアンテイストを演出する際に決め手となる、観葉植物について考えてみたいと思います。

弊社が本牧店を出店した際には、店の入り口に「黒竹」を置き、店内には「観音竹」を設置しておりました。

どちらもお手入れが簡単ですし、置くだけでアジアンな雰囲気を演出することが出来ます。


当時は良くバリに行っていたこともあり、何とか「プルメリア」などを咲かせてみたいとチャレンジ致しましたが、結局一度も咲かせることが出来ませんでした。

琵琶の木にゴム製のプルメリアの花を付けようかと本気で考えていた次第です。

「より南国のムードを・・・」ということでしたら、「ストレリチア・オーガスタ」か「ストレリチア・レギネ」がお薦めです。

この二つのうち、どちらを選ぶべきか?・・・・これは完全に「お好み」で選べば宜しいかと思います。

個人的な意見としては、カッコよさなら「ストレリチア・レギネ」、ナチュラルなテイストなら「ストレリチア・オーガスタ」といったところでしょうか?


アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ     www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ        www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ           www.round-one.jp/blog/



PB110393-700.jpg

本牧店の黒竹です。


観音竹-700.jpg

山手店の観音竹。本日撮影した写真です。外のグリーンもかなり大きくなっております。

c0179025_9382748-700.jpg

ストレリチア(極楽蝶花)の花です。

photo_strelitzia_l_d_01_b-700.jpg

ストレリチア・オーガスタです。


photo_regine_l_d_01_b-700.jpg

ストレリチア・レギネです。