2017年2月アーカイブ


こんにちは!

本日、姫路市のお客様より、幅が150センチのスクエアテーブルのお問い合わせを頂きました。

ご家族構成の関係で、5人で座れるようにしたい・・・とのご相談でした。

一般的な四隅に脚の有るスタイルですと、やはり4人が限界です。

そこでご提案させて頂いたのが、お誕生日席(?)にも、楽に座れるようにした写真のデザインです。

脚部の厚い木材を一枚板で製作すると贅沢ではありますが、非常に高価となってしまいますので、

中を空洞の箱にするのが宜しいかと思います。

スペース的に厳しい場合には、このようなデザインも宜しいかと思います。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ      www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ         www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ            www.round-one.jp/blog/



デザイン案(1)-700.jpg

シャープなデザインです。


デザイン案(1)-2-700.jpg

脚部は箱状にすれば、コストダウンが図れます。


デザイン案(1)-4-700.jpg

カッコいいダイニングテーブルになると思います。


こんにちは!

ここのところ出張が多く、せっかくお問合せを頂ましても迅速にご回答できないなど、お客様には大変ご迷惑をお掛けしております。

もうすぐ春・・・ということもあるのか、山手店にご来店いただくお客様も、ここの所徐々に増えているように思います。

弊社山手店のある、山手本通り沿いは、観光名所が非常に多く、緑が豊富です。

これから新緑の季節は、1年の中でも特に気持ちの良い時期になります。

ぜひ散歩がてらご来店下さい。


ところで、来週の土曜日は、コンテナ引き取りの為、山手店は臨時休業とさせて頂きます。

今回のコンテナはほとんどがオリジナルデザインです。

ただ、出航間際のところが、雨季ということもあり、十分な光量の有るスペースで写真が撮影出来ておりません。

(工場内の薄暗いスペースで撮影しております)

こちらのブログでご紹介できるような写真がほとんどない状況です。

そんな中で、本日はカラー:ホワイトにされた家具をご紹介させて頂きます。


弊社で製作させて頂く家具は、ブラウン系が多く、白っぽい色の場合でも、木目がかなり透けて見えるようなタイプになります。

本日、ご紹介させて頂くような、"完全な白"はかなり珍しいと思います。

このようなカラーの家具ももちろん製作が可能です。

ぜひお気軽にお問合せ下さい。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ       www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ          www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ             www.round-one.jp/blog/



横山様 テーブル(塗装後)-700.jpg

Gタイプのテーブルの幕板に、プルメリアの彫りを施しました。

横山様 テーブル&チェア-700.jpg

チェアの背もたれ部分にも、プルメリアの透かし彫りが施されています。

横山様 スツール(塗装後)-700.jpg

同様に、プルメリアの彫りを施したスツールになります。非常に手の込んだ仕上げです。




こんにちは!

ここのところ出張等が続いてしまい、ブログの更新がまた(?)疎かになっておりました。

先週末にコンテナが出航となったのですが、出航ぎりぎりまでバタバタしてしまい、こちらの対応にもかなり追われてしまった・・・というのが実態です。

今回のコンテナも、9割近くが完全なオーダー品の為、作業を進めながら問題点を改善することも多く、なかなか計画通りに進めることが出来ません。

ある程度は致し方ない・・・と割り切る必要がありますが、気の休まる時が欲しい・・・というのが本音です。

今回のコンテナに積載致しましたオーダー品に関しましては、追ってご紹介をさせて頂きたいと思います。


さて、本日は、私の自宅用に・・・と考えている、「テレビ台を兼ねたペット用の仏壇」をご紹介させて頂きます。

私の自宅で飼っておりました、ミニチュアダックスが昨年5月に永眠致しました。

1周忌に合わせて、仏壇を製作する事に致しました。

ただ、狭い家ですので、専用の仏壇を置く場所もありません。

テレビ台を兼ねる方が、あまり物々しくなく、良いのでは・・・という考えでデザインを行いました。

特徴は、「折りたたんで中に入れることが出来る扉」と「七宝風の透かし彫り」、「前に引き出すことが出来るプレート」です。

ミニチュアダックスは小型犬の為、あえて高い位置ではなく、普段見ていた目線の高さに合わせ、かなり低い位置に写真などを置けるようにデザインしております。

いつもベッドを置いていたところに、こちらの仏壇をセットする予定です。


ちなみに、ダイニングルームに置くテレビ台ですので、高さは60センチで製作致します。

40インチクラスのテレビを、ダイニングチェアに座ってみるには、このくらいの高さがベストだと思います。

(以外にこのような高さのテレビ台は販売されていないと思います)



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ       www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ          www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ             www.round-one.jp/blog/



テレビ台(取っ手付)-700.jpg

扉部分の透かし彫りは、日本の「七宝」をモチーフにしております。
(ダイニングルームのテレビ用ですので、高さは60センチで製作予定です)


テレビ台(扉オープン)-700.jpg

扉を折りたたんで中に収納し、トレイを前に引き出すことが出来ます。