壁掛けタイプのテレビ台です(2017年9月17日)

| コメント(0)


こんにちは!

今週は先月末に入港したコンテナの納品(弊社倉庫で保管させて頂いていた分)に追われておりました。クロネコヤマトの家財宅急便では取り扱いのない、3辺合計のサイズが450センチを超える大物(?)ばかりでしたので、トラックをチャーターし、ドライバーさんと私でお届けと組み立てを行いました。

二人で運ぶのは「無理」と言えるような大型の家具ばかりでしたので、本当に「ヘトヘト」な状態です。ここのところ、毎日、シップを腰に貼る生活が続いております。


さて、話は変わりますが、最近、テレビ台をオーダー頂くお客様が増えております。

どうも、地デジ化(家電エコポイントとか・・・懐かしいですね!)の際に購入したテレビが、買い替えの時期に来ているようです。

(実はうちでもハードディスクの容量不足を理由に、テレビの買い替えの話が出ているくらいです。もう少し我慢しようと思いますが・・・・)

4Kテレビが普及してきていることも理由の1つかもしれません。

テレビはますます大画面化してきており、従来のテレビ台では使い物にならない・・・というケースが増えてきているようです。


そこで、弊社からのご提案は、「壁掛けタイプのテレビ」になります。


ただ、壁掛けタイプのテレビを設置しようとすると、壁の補強が必須であり、テレビ以上の工事費が必要となってしまいます。

そこでご提案させて頂くのが、「テレビ台で壁を作ってしまう方法」です。

この方法ですと、壁の補強をすることなく、壁掛けタイプのすっきりとしたデザインのテレビを設置することが可能です。

お部屋のリフォームなどをご検討されているお客様は、ぜひこのようなタイプのテレビ台もご検討下さい。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ     www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ        www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ           www.round-one.jp/blog/



wall TV board-700.jpg

あえて古木を使ったテレビ台です。

wall-tv-voard-700.jpg

こちらはヨーロピアンタイプのテレビ台です。

P6120636-700.jpg

テレビを見ない時は扉を閉めておくタイプの壁面収納型テレビボードです。

コメントする

このブログ記事について

このページは、株式会社Asliが2017年9月17日 11:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ダイニング用のテレビ台です(2017年9月9日)」です。

次のブログ記事は「直径102センチのラウンドテーブルです(2017年10月7日)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 5.2.10