楕円型のダイニングテーブルです(2018年5月3日)

| コメント(0)


こんにちは!

以前、ご紹介させて頂きました楕円型のテーブルですが、支柱の形状や台座の大きさなど、細部を変更致しました。

支柱などは以前に比べかなり細くなり、繊細さの感じられるテーブルに仕上がりそうです。

デザイン的には、バリの家具というよりも、ヨーロッパのアンティーク家具のようなイメージかと思います。

実際のアンティーク家具ですと、経年劣化により細部にガタツキなどが生じている可能性が高く、今回のように新材を利用して製作すれば、そのような心配はなく、安心です。

「あこがれのデザインのテーブルがあるけれど、入手が困難・・・」などといった場合には、ぜひ当社にご相談ください。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ      www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ         www.round-one.jp/blog/



河本様 再製作テーブル-700.jpg

木材はマホガニー。木目が非常に綺麗です。

20180503_160318_resized-700.jpg

別角度です。

河本様テーブル(脚部台座)-700.jpg

脚部のアップです。お客様のデッサンに基づき、細かな細工を施しました。

コメントする

このブログ記事について

このページは、株式会社Asliが2018年5月 3日 08:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「プリンターを収納可能なパソコンデスクpart2 (2018年5月2日)」です。

次のブログ記事は「直径110センチのラウンドテーブルです(2018年5月5日)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 5.2.10