プリンターを収納可能なパソコンデスクpart2 (2018年5月2日)

| コメント(0)


こんにちは!

先日、こちらのブログでご紹介をさせて頂いた、「プリンターを収納可能なデスク」ですが、なかなか理想的なデザインに到達できません。

幅や奥行を広げれば簡単なのですが、あまり大きくしてしまうと邪魔になるし・・・ということで、色々と試行錯誤を繰り返しております。

特にお客様に不評であったのが、右袖の引き出し部分の幅(少し狭い)でした。

何かないか・・・と考えた結果、思い浮かんだアイデアが「プリンターの向きを変える」という方法です。


ただ、向きを変えると右袖の引き出し部分は広く出来るのですが、どうしても机の奥行を5センチ広げる必要があります。

当初、45センチであった奥行を50センチに変更してみました。


さらに思い浮かんだアイデアが、右袖と左袖の奥行サイズを変える方法です。

こうすることで、「でっぱり感」は軽減出来るのではないでしょうか?

(デスクの天板にカーブを設けております。ある意味、デザイン性の高いデスクです)


いずれにしましても、かつては実際に作ってみなければなかなか実物をイメージすることが出来ませんでした。

今ではパソコン上でシミュレーションすることが可能となっております。

便利な時代になったものです。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ      www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ         www.round-one.jp/blog/



150×45センチ(プリンター)-700.jpg

当初、描いた150×45センチのデスク。

150×50センチ-700.jpg

奥行を5センチ大きくすることで、プリンターの向きを変えております。(プリンター上部にも扉を付けました)

150×(55、45)センチ-700.jpg

こちらは、右袖と左袖の奥行サイズを10センチ変えたデザインです。カーブしている天板がおしゃれです。

コメントする

このブログ記事について

このページは、株式会社Asliが2018年5月 2日 09:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「4月に宿泊したバリ島のヴィラです(2018年5月1日)」です。

次のブログ記事は「楕円型のダイニングテーブルです(2018年5月3日)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 5.2.10