2018年6月アーカイブ

楕円のダイニングセットです(2018年6月28日)

| コメント(0)


こんにちは!

とあるお客様よりラタンのチェアについてお問い合わせを頂きました。

弊社では、ラタンのチェアは取り扱いがないのですが、ラタンのように軽い感じのチェアは、これからますます必要になる・・・と思い、今回、新しくデザインを作成してみました。

チェアだけではなく、背もたれ付きのベンチも考えてみました。

個人的には、チェアの背面からのデザインが気に入っているのですが、いかがでしょうか?



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ      www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ         www.round-one.jp/blog/



ベンチ&チェアセット-2-700.jpg

軽量な感じのチェアです。

ベンチ&チェアセット-700.jpg

個人的には、チェアの背面のデザインが気に入っております。

楕円テーブルを囲むベンチです(2018年6月27日)

| コメント(0)


こんにちは!

昨日は、私の自宅近隣にお住まいを建築中のお客様宅に、家具のお届けでお邪魔させて頂きました。

梅雨とは思えないような天候で、たっぷり汗をかきました。

自宅に戻りシャワーを浴びたところ、体重が3キロ以上(!)減少しておりました。

今回の配送は、大型のベッドなどが多かった為、ダイエット効果抜群でした。

その分、ビールを飲みましたので、また元に戻っていると思いますが・・・・・。


本日は、とあるお客様からご相談を頂いている、楕円型テーブルを囲むベンチをご紹介させて頂きます。

最大の特徴は、「ベンチを収納すると、テーブルとベンチが一体化すること」です。

ベンチは、あまり大きく作り過ぎると、多人数で利用した場合、中に入るのがたいへんです。

4分割程度がベストだと考えます。

なお、楕円型テーブルの、天板端の部分には、過去にも何度か製作した事のある、ロープ柄の彫りを施しました。

天板の中央には、ちょっとしたアクセントとして25×25センチの彫りを設けております。

(ベンチの下にも同一の彫りを入れました)

オーダーメイドだからこそ実現出来る、手の込んだダイニングセットです。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/





ベンチ(出したところ)-700.jpg

ベンチを開いた状態です。

ベンチ(出したところ)-2-700.jpg

斜め上から見るとこんな感じです。

ベンチ収納-700.jpg

ベンチを収納すると、輪になります。


こんにちは!

浦安市にお住いのお客様より、以前、弊社がIT企業様のミーティングテーブルとして製作をさせて頂いたガラス製のラウンドテーブルを長方形に近い楕円で製作したらどうだろうか?・・・・と言うご相談を頂きました。


私も全く考えていなかったデザインで、早速、3Dモデルを作成してみました。


幅:210センチ、奥行:110センチのスクエアテーブルの角を丸めたデザインで、天板を2本の鉄骨で支える形にしてみました。

個人的には、非常にスタイリッシュなデザインになったように思いますが、いかがでしょうか?



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ      www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ         www.round-one.jp/blog/



楕円テーブル-700.jpg

幅:210センチ、奥行:110センチの楕円型テーブルです。

楕円型テーブル-1-700.jpg

天板は5センチ厚。あえてスラントさせています。

楕円型テーブル-2-700.jpg

別角度の画像です。

脚4本-700.jpg

脚を4本に変更し、台座部分も少し小さく形状を変更しております。

脚4本(別角度)-700.jpg

別角度です。

天板形状変更-700.jpg

台座への取り付け位置を変更しております。また、天板の形状もより楕円型に変更しております。

ガラス無し-700.jpg

天板のガラスを無しにした場合です。

幕板彫りあり-700.jpg

幕板と天板に彫りを入れたタイプです。脚部も若干太くしております。

天板アップ-700.jpg

天板のアップです。中央に30センチ角の彫りをアクセント的に施しております。(ガラスを置く形ですので、表面はフラットです)

ワックス仕上げです(2018年6月21日)

| コメント(0)


こんにちは!

ここのところ、横浜地区は梅雨空が続いておりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

私は、月曜日から3日間、鎌倉市のお客様からのご依頼に基づき、キャビネットの「ワックス仕上げ」を行っておりました。

当初、工場にて通常の「チークオイル仕上げ」を行っていたのですが、意図されていたのは「ワックス仕上げ」だったため、一旦、チークオイルを落とし、ワックスで再仕上を行った次第です。

表面を単純にフラットに削る場合、機械で削れば簡単なのですが、今回のキャビネットの場合、かなり凹凸があるため、基本的にはサンドペーパーで凹凸に合わせて磨き上げております。

表面のチークオイルは完全に落としておりますが、深くまでしみ込んだチークオイルが残っている為、単なるワックス仕上げとは異なる感じに仕上がっております。

アンティークな風合いが出ていると思いますが、いかがでしょうか?



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ      www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ         www.round-one.jp/blog/



IMG_1970-700.jpg

チークオイルを一旦、落とし、ワックスで仕上げております。

IMG_1961-700.jpg

扉の表面にストーンカービングをはめ込んでおります。

建物の構想段階からご相談下さい(2018年6月18日)

| コメント(0)


こんにちは!

弊社はリゾートテイストの家具を製作している関係で、別荘などに納品させて頂くことが非常に多い会社だと思います。

最近では、設計士さんからご相談を頂き、建具などを製作させて頂くこともよくございます。

お客様からは、「設計士さんと打ち合わせしても、なかなかこちらの希望が伝わらない・・・」という話をよく伺います。

最近では、ネット等の普及により、お客様サイドが非常に情報をお持ちで、専門家以上に詳しいお客様が少なくない・・・ということがこのような状況を生み出している原因ではないかと推察致します。

いくら専門家と言っても、設計士さんは「設計のプロ」であり、「モダン・アジアンな建物に・・・」とか言われても、対応出来る設計士さんは限られてしまうのではないでしょうか?


そのような際に、何か具体的なイメージを伝えることの出来る資料があると、お客様のご意向を正確に伝えることが可能だと思います。

弊社では、時々、構想段階からご相談を頂くことがございます。

添付の画像は、とあるお客様からご相談を頂いた際に作画したイメージスケッチですが、土地の大きさや形状、傾斜に合わせ、どのような建物が良いかを検討させて頂いた物です。

この程度の簡単なイメージ画像であれば、おおよそ1時間もあれば作画出来ます。

家具だけではなく、建物の構想段階からぜひお気軽にご相談ください。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/



bessou-700.jpg

高台に位置する、海一望の別荘です。

bessou-2-700.jpg

大きなベランダが特徴です。

お客様より写真をお送り頂きました(2018年6月13日)

| コメント(0)


こんにちは!

先日来、ご紹介をさせて頂いている、スタイリッシュなデザインのラウンドテーブルですが、本日、お客様にお届けさせて頂きましたところ、早速、お部屋に設置頂いた際の写真をお送り頂きました。

従来からお持ちのチェアに合わせて頂いたのですが、サイズ感及びデザイン、色合いを含め、はまり過ぎ!といった感じです!

弊社はアジアンテイストの家具をメインに製作させて頂いておりますが、最近はこのようなモダンなデザインのテーブルをよく製作させて頂きます。

ラウンドテーブルは、あまり市場で販売されていないかと思います。

「デザインなどは気に入っているものがあるけど、サイズ的にうちにはちょっと・・・・」という場合は、ぜひお気軽にご相談ください。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/



l-type table-700.jpg

直径110センチのラウンドテーブルです。

仕上げ前のガラスの飾り棚です(2018年6月12日)

| コメント(0)



こんにちは!

以前、こちらのブログでもご紹介をさせて頂きました、ガラスの飾り棚ですが、おおよその形が出来上がりました。

前面を扉としており、この部分を開けることでディスプレイする物の出し入れを行います。

このようなデザインのキャビネットは、あまり弊社では一般的ではない為、今後もこちらのブログで製作状況をご案内させて頂きたいと思います。


デザイン的には、装飾が少なめのすっきりしたデザインです。

綺麗な感じに仕上がるよう、木材は木目が目立たない「マホガニー」をチョイスしております。

完成が楽しみなガラスの飾り棚です。


アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/


扉クローズ-700.jpg

材質はマホガニーをチョイスしています。

扉オープン-700.jpg

扉を開けるとこんな感じです。


こんにちは!

既に何度かご紹介をさせて頂いている、直径110センチの丸テーブルですが、個人的には非常に「カッコ良いテーブルが出来た!!」と考えております。

出荷前に撮影させて頂きました、別角度の画像も(しつこい様ですが)ご紹介させて頂きます。


こちらのテーブル、もちろん弊社が得意とする「アジアンテイスト」ではございません。

これ以上ないというぐらい、「モダンテイストのラウンドテーブル」だと思います。


厚い天板をわざわざ削ってスラントさせているなど、非常に贅沢な作りですが、このテーブルのデザインには非常にマッチしているように思いますがいかがでしょうか?


写真のテーブルは直径が110センチですが、もちろん他のサイズでも製作が可能です。

例えば、直径140センチで製作する場合には、もう少し脚部を太くするなど、全体的なバランスを見ながら調整させて頂きます。ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/



IMG_1921-3-700.jpg

モダンスタイルのラウンドテーブルです。

モダンデザインのTVボードです(2018年6月6日)

| コメント(0)


こんにちは!

6月1日にコンテナの引き取りがあり、ようやく出荷が一段落となったところで、直ぐに出張が入りました。

今回の出張は大阪と兵庫県で、昨日、深夜に帰社致しました。


いつもながらではございますが、お問い合わせを頂きましたお客様には十分なご対応が出来ず、誠に申し訳ございませんでした。

さて、本日は「モダンなデザインのTVボード」をご紹介させて頂きます。

最大の特徴は、厚さ5センチの扉です。

5センチ厚の扉を作成し、写真のような独特な形状に傾斜を設けております。

非常に珍しいデザインですので、今後も進捗をご紹介させて頂きます。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ      www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ         www.round-one.jp/blog/



楠本様 TVボード-700.jpg

他にはない、独創的なデザインです。

このアーカイブについて

このページには、2018年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年5月です。

次のアーカイブは2018年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 5.2.10