2018年7月アーカイブ


こんにちは!

連日、暑い日が続いておりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

今年は4月にバリに行き、早い夏休み(?)をとっているだけに、夏場はしっかりと仕事をしなければいけません。

とは言いつつも、この暑さでなかなか身が入りません。

せめて少しバリの気分でも・・・とネットを調べておりましたところ、揚げた魚で有名な、サヌールの「マックベン」がウブドにも出店した・・・との情報を見つけました。


サヌールのマックベンは非常に人気があり、ここのところ毎年値上げをしておりました。

人気になると「値上げ」と「店舗の増設」を行うのは、バビグリンで有名な「イブオカ」と全く同じパターンです。

ただ、イブオカは決して味が落ちておりません。

マックベンも、ぜひ、味はそのままで居て欲しい・・・と感じている次第です。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/



-700.jpg

バリが好きな人の間では、非常に有名なマックベンの揚げた魚ときゅうりの入ったスープです。写真を見るだけではどう見てもおいしそうではないのですが、毎日でも食べたくなってしまうおいしさです。

warung_mak_beng_1-700.jpg

従来の店舗です。いかにもワルンといった感じです。

IMG_1647-700.jpg

こちらがウブドに新しく出来た店舗の看板です。場所はマスのようです。

IMG_1648-700.jpg

店舗の門構えです。ワルンというよりレストランといった感じです。マックベンは大好きなお店ですので、ウブドにも出来るのはすごくうれしいのですが、値段は今のままをぜひキープして欲しい・・・・と感じている次第です。

古木を用いた棚です(2018年7月18日)

| コメント(0)


こんにちは!

連日、猛暑が続いておりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

私はこれから大阪方面に出張する予定で、帰社は金曜日になります。

山手店はカレンダー通り土日の営業となります。

皆様からのお問い合わせ・ご来店を心からお待ちしております。


さて、先日、お酒のボトルを収納するキャビネットを納品させて頂きましたお客様から、古木を用いた棚のお問い合わせを頂きました。

四隅の柱は、多少、枝などが残る古木が理想で、真っ直ぐではなく、多少のカーブなどがあった方がそれらしいのかもしれません。

とは言いつつも、デザイン画ではなかなかそのような感じに描くことが出来ません。

それらしい古木が見つけられるかどうかが肝であるように思います。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ      www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ         www.round-one.jp/blog/



古木の棚.jpg

引き出しの前面には、ストーンレリーフを取り付けています。

幅150センチの食器棚です(2018年7月15日)

| コメント(0)


こんにちは!

本日二度目の投稿となりますが、先日来ご案内させて頂いている李朝風の食器棚の別サイズをご紹介させて頂きます。

ご覧頂く通り、横幅が広がり、扉が3枚になっております。

地震のことなどを考慮すると、あまり高さのある食器棚はどうかと思います。

安定性ということで判断すると、このような横に広いデザインが宜しいように思いますがいかがでしょうか?



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/



幅150センチ(設置イメージ)-700.jpg

幅150センチの食器棚です。


こんにちは!

まだ7月中旬(学校も夏休み前!)にも関わらず、夏バテ気味の今日この頃です。

三連休の中日となりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

弊社は暦通りの営業(山手店は土日の営業です。祭日は営業しておりません)となります。

皆様のご来店を心からお待ちしております。

さて、以前、アンティークスタイルのベッドを納品させて頂きました都内のお客様から、キャビネットおよびコンソールデスクのご相談を頂きました。

弊社の既存製品を色々と組み合わせたデザインで、サイズはお客様にご指定頂きました。

キャビネットは左右が分割出来るスタイルで、搬入等を容易にしております。

チーク古木のキャビネットが、これだけ並ぶと非常にインパクトがあると思います。

完成が非常に楽しみです。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ      www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ         www.round-one.jp/blog/



キャビネット(設置例)-700.jpg

右側のキャビネットは左右に分割出来ます。

キャビネット(別角度)-700.jpg

キャビネット部分のアップです。

幅130センチ-700.jpg

コンソールデスクのアップです。

扉のデザインを変更しました(2018年7月13日)

| コメント(0)


こんにちは!

横浜市内のお客様からご相談を頂いている李朝風の食器棚とTV台ですが、サイズを変更致しました。

これに伴い、扉のデザインを改めて考えてみました。

非常に細かなデザインにするのも素敵なのですが、細かすぎると"うるさく"なってしまうように思います。

逆に、従来のデザインの場合、少し"寂しい"ように思います。

全体のバランスを考慮すると、ちょうど中間的なデザインが良い様に思いますがいかがでしょうか?



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ      www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ         www.round-one.jp/blog/



幅90センチ(2)-700.jpg

幅90センチのTV台で、このように細かな細工ですと、うるさすぎるように思います。

幅90センチ(5)-700.jpg

これだと少し簡素過ぎるように思います。

幅90センチ(別デザイン)-700.jpg

このくらいがベストと思いますが、いかがでしょうか?

幅105センチ(別デザイン)-700.jpg

こちらが変更後の食器棚です。

幅105センチ-700.jpg

これだとちょっと物足りない感じです。

塗装を黒にしてみました(2018年7月9日)

| コメント(0)


こんにちは!

先日、ご紹介させて頂きました李朝風の食器棚とTV台ですが、塗装を黒に変更してみました。

食器棚には、ヒンジも取り付けてみました。

こうするだけで、かなりイメージは異なるように思いますが、いかがでしょうか?



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/



syokki-dana-black-700.jpg

李朝風の食器棚を黒に塗装し、ヒンジを付けてみました。

chinese-tv-board-black-700.jpg

同様のコンセプトのTV台です。

李朝風の食器棚とTVボードです(2018年7月4日)

| コメント(0)


こんにちは!

先週、山手店にご来店を頂いたお客様から、李朝風の食器棚とTVボードのご相談を頂きました。

李朝風の家具の「決め手」は、やはり扉の細工ではないでしょうか?

(または、それらしい真鍮製の金具でしょうか?)


調べてみると、扉の細工だけでも非常に数多くの種類がある様で、正直なところ「万人向け」というよりも、「その方の個性に合わせる」方が宜しいかと思います。

とり急ぎ、代表的な細工で製作してみましたが、いかがでしょうか?



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ      www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ         www.round-one.jp/blog/



食器棚-700.jpg

李朝の代表的な細工だと思います。

食器棚(別角度)-700.jpg

W:90  D:45  H:180センチで作画しております。

李朝TVボード-700.jpg

扉に同じ細工を施したTVボードです。


こんにちは!

先日、横浜は梅雨明けし、本日もうだるような暑さとなっております。

昨日は土曜日ということで本来は山手店の営業日でしたが、出張のため臨時休業とさせて頂きました。

本日は通常通りの営業となります。

皆様のご来店を心からお待ちしております。


さて、先日、納品をさせて頂きました鎌倉市のお客様より、キャビネット設置後の写真をお送り頂きましたのでこちらのブログでもご紹介をさせて頂きます。

こちらのキャビネット、高さは207センチになります。

写真のように、お酒のボトルがたくさん入る構造となっております。(下二段は一升瓶が入るようになっております)


入れる種類によってピッタリの棚の高さに出来るのも、オーダーならではだと思います。

ソファの近くにこのキャビネットがあると、どんどんお酒が進んでしまいそうです(笑)



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/



yamamoto-image2-700.jpg

扉の前面には石彫りが付いております。

yamamoto-image3-700.jpg

チークオイルを塗った後に、ワックス仕上げを行っております。

このアーカイブについて

このページには、2018年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年6月です。

次のアーカイブは2018年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 5.2.10