扉のデザインを変更しました(2018年7月13日)

| コメント(0)


こんにちは!

横浜市内のお客様からご相談を頂いている李朝風の食器棚とTV台ですが、サイズを変更致しました。

これに伴い、扉のデザインを改めて考えてみました。

非常に細かなデザインにするのも素敵なのですが、細かすぎると"うるさく"なってしまうように思います。

逆に、従来のデザインの場合、少し"寂しい"ように思います。

全体のバランスを考慮すると、ちょうど中間的なデザインが良い様に思いますがいかがでしょうか?



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ      www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ         www.round-one.jp/blog/



幅90センチ(2)-700.jpg

幅90センチのTV台で、このように細かな細工ですと、うるさすぎるように思います。

幅90センチ(5)-700.jpg

これだと少し簡素過ぎるように思います。

幅90センチ(別デザイン)-700.jpg

このくらいがベストと思いますが、いかがでしょうか?

幅105センチ(別デザイン)-700.jpg

こちらが変更後の食器棚です。

幅105センチ-700.jpg

これだとちょっと物足りない感じです。

コメントする

このブログ記事について

このページは、株式会社Asliが2018年7月13日 21:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「塗装を黒にしてみました(2018年7月9日)」です。

次のブログ記事は「アンティークスタイルのキャビネットです(2018年7月15日)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 5.2.10