李朝風の食器棚とTVボードです(2018年7月4日)

| コメント(0)


こんにちは!

先週、山手店にご来店を頂いたお客様から、李朝風の食器棚とTVボードのご相談を頂きました。

李朝風の家具の「決め手」は、やはり扉の細工ではないでしょうか?

(または、それらしい真鍮製の金具でしょうか?)


調べてみると、扉の細工だけでも非常に数多くの種類がある様で、正直なところ「万人向け」というよりも、「その方の個性に合わせる」方が宜しいかと思います。

とり急ぎ、代表的な細工で製作してみましたが、いかがでしょうか?



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ      www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ         www.round-one.jp/blog/



食器棚-700.jpg

李朝の代表的な細工だと思います。

食器棚(別角度)-700.jpg

W:90  D:45  H:180センチで作画しております。

李朝TVボード-700.jpg

扉に同じ細工を施したTVボードです。

コメントする

このブログ記事について

このページは、株式会社Asliが2018年7月 4日 13:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「お酒のボトルを収納するキャビネットです(2018年7月1日)」です。

次のブログ記事は「塗装を黒にしてみました(2018年7月9日)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 5.2.10