フランジパニの細工です(2018年9月2日)

| コメント(0)


こんにちは!

8月中旬以降は、出張が続くと同時に、コンテナの入荷があり、ブログも全く更新出来ませんでした。

夏場のコンテナ引き取り&出荷作業は過酷で、体重が3キロ以上落ちてしまいました。

(落ちたと言っても、単純に水分が抜けただけで、ビールの過剰摂取(?)により現在では元も戻っております)

終日、出荷作業に追われていた為、ほとんど写真も撮影出来ず、グログでご紹介させて頂く"ネタ"がございません。仕方なく・・・天板に施したフランジパニの細工をご紹介させて頂きます。


ご覧頂く通り、木材は「モンキーポッド」になります。

1枚板でも、チークやマホガニーに比べると、お手頃な木材になります。

天板の上部にフランジパニの花びらを彫ってしまうと、もちろん段差が出来てしまいます。

実用性だけを考えると、あまり意味のない細工ですが、特別感を演出するには良い方法ではないでしょうか?



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/



フランジパニ-700.jpg

天板に施した、フランジパニの細工です。

コメントする

このブログ記事について

このページは、株式会社Asliが2018年9月 2日 09:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「お客様から支持される家具屋とは?(2018年8月17日)」です。

次のブログ記事は「超大型のスクエアテーブルです(2018年9月14日)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 5.2.10