寄木細工を利用したクローゼットです(2018年9月29日)

| コメント(0)


こんにちは!

昨日は日経平均株価がバブル後の最高値(日中)を更新したようです。

総裁選も終わり、敢えて好景気を演出する必要もないと思いますので、買っているのは日銀ではなく、海外の機関投資家だと思います。(10月2日に組閣を予定しているようであり、甘利さんなどお友達を入閣させるために、官製相場で株価を吊り上げている可能性も否定出来ませんが・・・)

偶然、三越伊勢丹の府中店が来年9月に閉店する・・・というニュースを目にしました。

三越伊勢丹の府中店は、私が結婚した年に出来たデパートで、当時、国立に住んでいた関係で何度か訪問したことがありました。ネット全盛の時代とは言え、非常に寂しい限りです。

少なくとも、株価の高騰は、現在の日本の景気動向を反映しているようには思えません。

伊勢丹の閉店も、百貨店という業態がダメ・・ということだけではなく、消費が冷え込んでいるのが主因だと思います。弊社も従来通りの営業展開ではなく、時代に合わせて変わって行かなければなりません。


さて、本日は、市内のお客様からご相談を頂きました、「寄木細工を利用したクローゼット」をご紹介させて頂きます。

こちらのスタイルは、以前、TVボードで利用したことがございます。

チークの木片をあえて細かくカットし、向きを変えて継ぐことで、複雑な模様を創り出しております。

他では絶対に入手できない、弊社オリジナルのスタイルになります。

ご興味を持たれましたお客様に関しましては、ぜひお気軽にお問合せ下さい。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/




寄木細工クローゼット-700.jpg

寄木細工のクローゼットです。

寄木細工クローゼット(扉オープン)-700.jpg

中を開くとこんな感じです。

コメントする

このブログ記事について

このページは、株式会社Asliが2018年9月29日 10:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「幅300センチのTVボードです(2018年9月24日)」です。

次のブログ記事は「昨年訪問したベトナムの写真です(2018年10月6日)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 5.2.10