リッツカールトン・ウブドを見学してきました ( 2019年4月22日 )

| コメント(0)


こんにちは!

非常に評判の高い、リッツカールトン・ウブドを見学してきました。

敢えて少し古いバリを演出するなど、センスの良さはさすがといった感じでした。

家具屋的には、焼杉板を思わせるような、うづくり仕上げの黒っぽい板を多用している点がすごく印象に残りました。

お部屋の中だけではなく、エレベーターの中まで徹底されており、隙が無い・・・と言ったところです。


ビルディングタイプの「スイート」と、ワンベッドルームヴィラでは最も高い「リバーフロント・プール・ヴィラ」を見学させてもらいました。

どちらもそれぞれに良さがあり、大変素敵でしたが、値段を考えると、「・・・・・・」といった感じです。

もちろん、泊まった訳ではありませんので、値段に見合ったホスピタリティが期待出来るのかもしれません。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ    www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ       www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ          www.round-one.jp/blog/




IMG_2928-700.jpg

リッツカールトン・ウブドのレセプションです。

IMG_2929-700.jpg

正面まで進むと、こんな絶景が・・・・

IMG_2934-700.jpg

ビルディングタイプの「スイート」です。

IMG_2935-700.jpg

全体的に、かなりダークな印象です。

IMG_2940-700.jpg

「リバーフロント・プール・ヴィラ」の入り口です。

IMG_2943-700.jpg

軒下のくつろぎスペースです。

IMG_2942-700.jpg

東屋の先がアユン川です。

IMG_2945-700.jpg

東屋からは、こんな景色が見えます。

IMG_2946-700.jpg

ガラス戸が素敵です。

IMG_2947-700.jpg

リビングルームは、(寝室とは)別棟にあります。

IMG_2948-700.jpg

何気なく置かれた噴水も素敵です。

IMG_2949-700.jpg

浴室です。

IMG_2951-700.jpg

パウダールーム。鏡の前に丸形の鏡を吊り下げています。

IMG_2953-700.jpg

夜ではありません!昼頃に撮影致しました。

コメントする

このブログ記事について

このページは、株式会社Asliが2019年4月22日 13:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「昨日、帰国致しました (2019年4月20日)」です。

次のブログ記事は「李朝風のチェストです( 2019年4月27日)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 5.2.10