リッツカールトン・ウブドのソファ Part-2 (2019年4月30日)

| コメント(0)


こんにちは!

先日、ご紹介をさせて頂きましたリッツカールトン・ウブドのソファですが、とあるお客様より「裏側はどうなっているの?」というご質問を頂きました。

確かに、L字型のソファの場合、壁の隅に置くケースよりも、お部屋の中央に設置する場合の方が多い様に思います。

つまり、「後ろから見ても素敵かどうか?」が極めて重要な判断基準であるということです。大変失礼致しました・・・・・ということで、改めてお部屋の中央に設置したイメージ画像を作成してみました。


こちらのデザインの場合、「木の質感」が重要なポイントになっております。

表側から見るよりも、裏側から見た方が更に木の質感を感じて頂けると思います。

なかなか画像だけではご理解頂けないかもしれませんが・・・・・。

ご興味を持たれましたお客様は、何なりとお気軽にお問い合わせ下さい。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/



裏側より-700.jpg

デザインはそのままですが、少しカラーを濃くしてみました。

裏側より-2-700.jpg

少しローアングルからの画像です。

裏側より-3-700.jpg

別角度です。



コメントする

このブログ記事について

このページは、株式会社Asliが2019年4月30日 08:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「リッツカールトン・ウブドのソファ( 2019年4月28日 )」です。

次のブログ記事は「現在、製作中の家具です( 2019年5月1日 ) 」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 5.2.10