ダイニングチェアの最近のブログ記事

コンテナ入港は21日の予定です(2018年8月9日)

| コメント(0)


こんにちは!

先週日曜日の夕方から、関西方面に出張し、本日、帰社致しました。

出張中は迅速な対応が出来ず、お問い合わせを頂きましたお客様には大変ご迷惑をお掛けし誠に申し訳ございませんでした。

新幹線は、平日にも関わらず、夏休みということで親子連れで混雑しておりました。

なお、弊社はお盆休みは特にございません。通常通り、土日での営業となります。

皆様のご来店を心からお待ちしております。


さて、先日、7日の日にコンテナが出港となりました。

到着は21日の予定です。

今回のコンテナも全てがオーダー品になります。

非常に個性的な家具が多いのですが、本日はアンティークホワイトのダイニングテーブル&チェアをご紹介させて頂きます。


テーブルは定番のXタイプですが、アンティークホワイトで塗装するのは当社でも初めてでした。

チェアとセットした写真があると良いのですが、スペースの関係もあり、個別の写真となってしまいます。

リゾート感たっぷりのダイニングセットに仕上がったように思いますが、いかがでしょうか?



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/



x-white-700.jpg

脚部の角は、一般的な当社の家具よりも丸めております。

早川様 チェア(塗装後)-700.jpg

CB-2タイプチェアをセットされております。

楕円のダイニングセットです(2018年6月28日)

| コメント(0)


こんにちは!

とあるお客様よりラタンのチェアについてお問い合わせを頂きました。

弊社では、ラタンのチェアは取り扱いがないのですが、ラタンのように軽い感じのチェアは、これからますます必要になる・・・と思い、今回、新しくデザインを作成してみました。

チェアだけではなく、背もたれ付きのベンチも考えてみました。

個人的には、チェアの背面からのデザインが気に入っているのですが、いかがでしょうか?



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ      www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ         www.round-one.jp/blog/



ベンチ&チェアセット-2-700.jpg

軽量な感じのチェアです。

ベンチ&チェアセット-700.jpg

個人的には、チェアの背面のデザインが気に入っております。

楕円テーブルを囲むベンチです(2018年6月27日)

| コメント(0)


こんにちは!

昨日は、私の自宅近隣にお住まいを建築中のお客様宅に、家具のお届けでお邪魔させて頂きました。

梅雨とは思えないような天候で、たっぷり汗をかきました。

自宅に戻りシャワーを浴びたところ、体重が3キロ以上(!)減少しておりました。

今回の配送は、大型のベッドなどが多かった為、ダイエット効果抜群でした。

その分、ビールを飲みましたので、また元に戻っていると思いますが・・・・・。


本日は、とあるお客様からご相談を頂いている、楕円型テーブルを囲むベンチをご紹介させて頂きます。

最大の特徴は、「ベンチを収納すると、テーブルとベンチが一体化すること」です。

ベンチは、あまり大きく作り過ぎると、多人数で利用した場合、中に入るのがたいへんです。

4分割程度がベストだと考えます。

なお、楕円型テーブルの、天板端の部分には、過去にも何度か製作した事のある、ロープ柄の彫りを施しました。

天板の中央には、ちょっとしたアクセントとして25×25センチの彫りを設けております。

(ベンチの下にも同一の彫りを入れました)

オーダーメイドだからこそ実現出来る、手の込んだダイニングセットです。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/





ベンチ(出したところ)-700.jpg

ベンチを開いた状態です。

ベンチ(出したところ)-2-700.jpg

斜め上から見るとこんな感じです。

ベンチ収納-700.jpg

ベンチを収納すると、輪になります。

お客様より写真をお送り頂きました(2018年4月8日)

| コメント(0)


こんにちは!

4月5日に引き取りを行ったコンテナの出荷がようやく一段落となりました。

今回はコンテナが2度ほど遅延するなど、お待ち頂いていたお客様には色々とご迷惑をお掛けしてしまいました。

この場をお借りし改めてお詫びさせて頂きます。

さて、お届けさせて頂きました家具の写真をお客様よりお送り頂きましたので、こちらのブログでもご紹介させて頂きます。


下目黒にあるクリニック様で、お邪魔してみて「ビックリ!」しました。

道路から敢えて奥まった処にクリニックの建物があるのですが、アプローチ部分は緑に覆われており、バリのリゾートホテルのようです。この時期にこれだけの緑ということですと、新緑の季節などは本当に気持ちの良い空間だと思います。

※ 納品に追われてしまい、アプローチの写真は撮影出来ませんでした。


納品させて頂きましたのは、板張りのソファとベンチ、チェアになります。

チェアと言っても、並べて置くと一体のソファのような感じです。

クリニックの雰囲気に本当にマッチしているように思います。

S様、この度は誠にありがとうございました。




アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ    www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ       www.round-one.jp/blog/




IMG_0635-700.jpg

手前が一人掛けのチェア、奥がソファになります。

IMG_0642-700.jpg

こちらがベンチになります。

IMG_0639-700.jpg

別角度になります。

IMG_0644-700.jpg

ソファのアップです。

レザーのチェアです(2018年3月23日)

| コメント(0)


こんにちは!

来週、コンテナがようやく到着する予定なのですが、今回はいつも使っているMOL(商船三井)が予約出来ず、Ever Greenという中国系の会社のコンテナを利用しております。

以前も何度か利用したことがあるのですが、天候のせい?(本当かどうか疑わしいです)で入港遅延が発生したことがあり、今回も入港してみないと安心できない状況です。

お待ち頂いておりますお客様には大変ご迷惑をお掛けしておりますが、今しばらくお待ち頂けましたら幸いです。


さて、本日はそんなコンテナの中から、背もたれもレザーの贅沢なチェアをご紹介させて頂きます。

こちらのチェアーにつきましては、クッションの下も板張りではなく、ベルト式を採用しております。

クッションの下が板張りですと、しっかりした座り心地になりますが、ベルト式になりますと、「沈み込む」イメージになります。この辺りはお好みですが、沈み込む感じが宜しければベルト式が宜しいかと思います。

下の写真は弊社工場長が撮影した写真ですが、工場長は何度教えても写真を撮るのが下手で、撮影の角度が今一つといった感じです。はやく実際のチェアを見てみたいと感じている次第です。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/



丸本様チェア(前面)-700.jpg

レザーのチェアです。木部はマホガニーをチョイス頂いております。

丸本様チェア(背面)-700.jpg

背面はこんな感じです。
 

病院の待合室に置いて頂きます(2017年12月17日)

| コメント(0)


都心にて病院を経営されているお客様から、待合室に置かれる各種ソファのオーダーを頂きました。

病院というと、寒々としたイメージですが、こちらのお客様の病院は、溢れんばかりの観葉植物と木を多用したインテリアにより、非常に居心地の良い空間となっております。

あえてクッションを置かず、木の質感を重視されたい・・・とのご要望でした。


そこで、幾つかのデザイン案をご提案させて頂きました。

ボツになったデザインを含め、ご参考までにご紹介をさせて頂きます。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ      www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ         www.round-one.jp/blog/



ソファ-700.jpg

初めにご提案させて頂いたデザインです。曲線を多用したデザインで、座り心地も考えてデザインしております。個人的には結構気に入っております。

シンプルなデザイン-700.jpg

よりシンプルなデザインに・・・というご要望にお応えし、極力無駄を省きました。

一人掛け-700.jpg

こちらが一人掛けのタイプです。

デザイン変更-700.jpg

デザイン変更した最終案です。

デザイン変更(一人掛け)-700.jpg

こちらが一人掛けのデザインです。

デザイン変更(肘掛なし)-700.jpg

ベンチタイプもオーダー頂きました。

コンテナの引き取りを行いました(2017年9月2日)

| コメント(0)


こんにちは!

昨日、コンテナの引き取りを行いました。

台風15号の影響で、風雨が強まる・・・との最悪の天気予報でしたが、おかげさまで全く雨に当ることもなく、風もほとんどありませんでした。

(その分、暑くなりましたが、9月上旬の気候としては、非常に過ごしやすい日でした)

終日、荷物の搬入と出荷に追われてしまいましたが、倉庫の端で肘掛け付きのチェアの写真を撮影致しましたので、本日はこちらの写真をご紹介させて頂きます。


ご覧の通り、ベースは「CHKタイプチェア」ですが、こちらのチェアに短めの肘掛けを付けております。

なぜ、短めなのか・・・・と申しますと、「肘掛けが短ければ、チェアをテーブルの中に収納することが可能」だからです。

もちろん、本来はもう少し長い方が快適だと思います。ただ、短くとも肘掛けとしての機能は十分に確保されております。チェアが中に収納できないために、肘掛け付きのチェアを諦められるお客様が数多くいっしゃいます。そのようなお客様には、こちらのチェアをお薦め致します。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ    www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ       www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ          www.round-one.jp/blog/



IMG_1391-700.jpg 

テーブルの中に収納可能な肘掛け付きのチェアです。

プルメリアの彫りです(2017年7月3日)

| コメント(0)



こんにちは!

先日、入港したコンテナの中から、本日はプルメリアの彫りをご紹介させて頂きます。

以前にもご説明させて頂いたのですが、弊社が彫りを製作する場合、「ロータス」が一般的で「プルメリア」はあまり例がありません。

もちろん、バリに行くとロータスもプルメリアも至るところで見られますが、どちらが多いかと言ったら「プルメリア」ではないかと感じている次第です。

そのような意味合いからも、もっともっと積極的に、プルメリアの彫りを活用しても良い様に思います。

特に、写真のような白い家具などでは、プルメリアの彫りがマッチしているように思います。

如何でしょうか?



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/



P7010682-700.jpg

チェアの背もたれにプルメリアの彫りを入れました。

P7010684-700.jpg

背面からみるとこんな感じです。

P7010678-700.jpg

チェアの全体像です。


こんにちは!

本日は背もたれにプルメリアの彫りが入ったチェアをご紹介させて頂きます。

プルメリアは、バリに行くと随所で見かける、非常にポピュラーな植物だと思います。

個人的には、「プルメリア」と「ブーゲンビレア」がバリを代表する植物のよう感じております。

それでも、「彫り」という観点でみると、圧倒的に多いのが「ロータス」だと思います。

なぜかは分かりませんが・・・・・


当社が彫りを入れる場合でも、圧倒的に多いのが「ロータス」です。

もっと、「プルメリア」をモチーフにした彫りを多用しても良い様に思います。

ちなみに、写真のチェアの特徴は、「肘掛けが短い事」です。

本来、肘掛けとしてはもう少し長い方が快適ですが、短くすることで「テーブルの中にチェアをより収納する」ことが可能となります。


丸テーブルに肘掛け付きのチェアをセットされる場合、いつでも座れるよう、あまり中に入れておくのは(個人的には)どうかと思いますが、やはり大半の日本人の方は、座らない時にはイスをテーブルの中に収納したい・・・と考えるようです。

「イスを収納できないなら、(ひじ掛け付きを)諦めます・・・」という方が多いのが実態です。

そのような方には、このように短い肘掛けのタイプをお勧め致します。


アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/



横山様チェア(再製作分).jpg

背もたれのプルメリアの彫りが素敵です。


こんにちは!

いよいよ関東も梅雨入り・・・ということで、本日はすっきりしない天気となっております。

これから1か月以上もジメジメするのかと思うと、正直、気持ちが滅入ってしまいます。


バリの場合、雨季と言っても一日中雨が降っている訳ではなく(・・と言っても、年々、降る時間は伸びてきているように感じますが・・・)、どしゃ降り(?)の後は晴れるのが普通です。

雨季に旅行すると、乾季には食べられないような果物も食べられ、また、森の緑もより深く感じられます。

バリの場合、雨季も(個人的には)それほどきらいではありません。


さて、本日は、背もたれにプルメリアの彫りを入れたチェアをご紹介させて頂きます。

ご覧の通り、表面彫りではなく透かし彫りとなっております。

理由は、「表面彫りだと背中に当たるから」です。

透かし彫りにすることで、背もたれをフラットに仕上げております。


もう一点、このチェアの特徴は、「アームレストが短い」点です。

こうすることで、テーブル幕板との干渉を防いでおります。




アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/




横山様チェア(エッジを丸めたところ) .jpg 

材質は「マホガニー」です。

お客様のお部屋です(2017年5月11日)

| コメント(0)


こんにちは!

昨日は、仙台市近郊のお客様のご自宅に納品の為お邪魔してきました。

「七ヶ浜」という地名から、海近だろう・・・・と想像はしておりましたが、行ってみてびっくり!

ビーチを見下ろす高台の上に、大型で豪華な家が点在しておりました。

どの家も外構などが非常に凝った作りで、とても日本とは思えないような光景が目の前に広がっておりました。

ただ、新しく開発された分譲地のようで、まだ表札などが付いていないお宅が多かった為、なかなかお客様のご自宅が見つけられませんでした。

仕方なくお客様に電話させて頂くと・・・・・・最もビーチに近い、一等地!でした。

(さすがにここは違うだろう・・・と思っていた家でした。S様、大変失礼致しました)


家具の開梱・クリーニングを行い、お部屋に搬入させて頂くと・・・・・松林越しにビーチを臨む本当に絵に描いたような風景が目に飛び込んできました。


リビングダイニングの先には、現在、ガゼボ(バリ式の屋根付き休息施設)を建設中で、屋外リビングとしてパーティなどが催されるのだと思います。ここで飲むビールは格別でしょう。

S様からは追加でコーナーボードやテーブルなどのオーダーを頂いております。

現状でもリゾート感たっぷりですが、ガゼボなどが出来上がるとますます完璧な「バリ・ハウス」になると思います。

月並みですが、「うらやましい限り」です!



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/



お部屋1-700.jpg

この日は時々雨が降るあいにくの天気でした。それでも、松林越しにビーチが一望できます。

お部屋2-700.jpg

もう少し左側を見ると・・・岬も見えます!

お部屋3-700.jpg

幅200センチの大型テレビ台。ソファも幅200センチの大型です。(石壁が素敵です!)

お部屋4-700.jpg

キッチンにはカウンター席もあります。(今回、チェアは13脚オーダー頂きました)

お部屋5-700.jpg

バリ島のヴィラを彷彿とさせる、リビングダイニングの天井です。


こんにちは!

昨日、ご紹介させて頂きました、伊豆高原・別荘のフロアプランですが、弊社で定番のWSタイプソファをメインに据えて別のプランを作成してみました。

最近はコーナー型のソファが人気ですが、広大なスペース(?)がある場合は別として、一般的な間取りではスペースを取られ過ぎてしまう気がします。

また、大理石調の床などの重厚なお部屋には良いのかもしれませんが、自然環境豊かな別荘には、イメージ的にもマッチしないように感じております。やはり、明るく伸び伸びとした雰囲気の方が、高原などの別荘にはふさわしいと考えます。

ということで、全体的には、北欧家具的なシンプルなデザインとし、弊社の持ち味である「無垢の家具らしさ」を強調してみました。

いかがでしょうか?



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ    www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ       www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ          www.round-one.jp/blog/



お部屋(WSソファのアップ)-700.jpg

WS-3とWS-2をメインに据えております。ファブリックのグリーンは、弊社の山手店にも展示がございます。

お部屋(WSソファ、キッチンからリビング方面を臨む)-700.jpg

キッチン側から見たリビングダイニングのイメージです。

リビングテーブルアップ-700.jpg

スクエアなタイプのリビングテーブルです。後ろに見えているTVボードも、ソファの高さに合わせて40センチに変更しております。(昨日、ご紹介させて頂いた物は、ダイニングセットに合わせて高さが60センチでした。このため、中央の棚の数も3から2に減らしております)

レンダリング-700.jpg

テーブルは定番のSタイプですが、チェアはお部屋の雰囲気に合わせて背の低いタイプを新たにデザインしてみました。

お部屋(WSソファ、天井方面より)-700.jpg

天井側から見た1F全体のフロアプランです。



スウェードのチェアです(2017年4月6日)

| コメント(0)


こんにちは!

昨日は都内のお客様が建築中のご自宅にお邪魔させて頂きました。

先月に納品させて頂きました家具のうち、ベッドや机の組み立てを行って参りました。

現時点では、床や壁に養生が設置してある状態でしたので、写真は撮れませんでしたが、壁面いっぱいのテレビボードなどは本当に壮観でした。

お客様のお許しが頂けるようでしたら、ご自宅の完成時に家具の写真を撮らせて頂きたいと思います。

N様、どうぞよろしくお願い申し上げます。


本日は、横浜市のお客様からオーダー頂きました、スウェード素材のチェアをご紹介させて頂きます。

弊社の場合、アジアンテイストのチェアがメインですので、このようなチェアをオーダー頂くことは、それほど多くありません。

ただし、ノウハウはかなり蓄積されていると思います。

こちらのチェアも、内部の構造に工夫があり、芯の部分のしっかり感と表面部分のソフトさを両立させております。

もちろん、その辺りのバランスもお客様のお好みで仕上げさせて頂きます。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ    www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ       www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ          www.round-one.jp/blog/



佐藤様 チェア(正面).jpg

工場の隅で撮影した写真です。もう少し綺麗な場所で撮影した写真を改めて後日、ご紹介させて頂きます。




こんにちは!

ここのところ出張が多く、せっかくお問合せを頂ましても迅速にご回答できないなど、お客様には大変ご迷惑をお掛けしております。

もうすぐ春・・・ということもあるのか、山手店にご来店いただくお客様も、ここの所徐々に増えているように思います。

弊社山手店のある、山手本通り沿いは、観光名所が非常に多く、緑が豊富です。

これから新緑の季節は、1年の中でも特に気持ちの良い時期になります。

ぜひ散歩がてらご来店下さい。


ところで、来週の土曜日は、コンテナ引き取りの為、山手店は臨時休業とさせて頂きます。

今回のコンテナはほとんどがオリジナルデザインです。

ただ、出航間際のところが、雨季ということもあり、十分な光量の有るスペースで写真が撮影出来ておりません。

(工場内の薄暗いスペースで撮影しております)

こちらのブログでご紹介できるような写真がほとんどない状況です。

そんな中で、本日はカラー:ホワイトにされた家具をご紹介させて頂きます。


弊社で製作させて頂く家具は、ブラウン系が多く、白っぽい色の場合でも、木目がかなり透けて見えるようなタイプになります。

本日、ご紹介させて頂くような、"完全な白"はかなり珍しいと思います。

このようなカラーの家具ももちろん製作が可能です。

ぜひお気軽にお問合せ下さい。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ       www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ          www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ             www.round-one.jp/blog/



横山様 テーブル(塗装後)-700.jpg

Gタイプのテーブルの幕板に、プルメリアの彫りを施しました。

横山様 テーブル&チェア-700.jpg

チェアの背もたれ部分にも、プルメリアの透かし彫りが施されています。

横山様 スツール(塗装後)-700.jpg

同様に、プルメリアの彫りを施したスツールになります。非常に手の込んだ仕上げです。



フェイクレザーのチェアです(2016年12月24日)

| コメント(0)


こんにちは!

今日はクリスマスイブということで外出されている方も多いと思います。

私は山手店で残務(?)処理に追われている状況です。

いつ終了できるのか、目途も立たない状況で、年末ギリギリまでかかってしまうと思います。

大掃除など、家の仕事もしなければならず、途方に暮れております。


さて、本日は都内のお客様からオーダー頂きました、「フェイクレザーを用いたチェア」をご紹介させて頂きます。

背もたれ部分にも厚めのクッションを取り付けた豪華なチェアで、ダイニング用というよりもソファに近いチェアになります。

座面のクッションも厚めですが、しっかりと芯があり、柔らかすぎない快適な座り心地です。

弊社のチェアとしてはかなり珍しいデザインのチェアです。

興味を持たれましたお客様はお気軽にお問合せ下さい。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ     www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ        www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ           www.round-one.jp/blog/



koba-chiar-700.jpg

贅沢なチェアです。


こんにちは!

今月は19日にコンテナの引き取りを予定しているのですが、今回のコンテナはほとんどがお客様からのオーダー品になります。

一般的には販売されていないような個性的な製品が非常に多いのですが、その中から本日は「楕円型のテーブルにサークル状のチェアをセットしたダイニングセット」をご紹介させて頂きます。


こちらのお客様は横浜市内でお料理教室を開かれる予定で、その際にお使いいただくテーブルとチェア(ベンチ)としてオーダー頂きました。

最大の特徴は、「チェアが楕円型テーブルを取り囲み、サークル状になっている点」です。

テーブルを囲んでたくさんのお客様がワイワイと楽しくお食事出来るのではないでしょうか?


また、濃い目のカラーをチョイスされておりますので、座面のレッドとの対比が本当にきれいです。実物を見るのが非常に楽しみなダイニングセットです。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ     www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ        www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ           www.round-one.jp/blog/



高森様テーブル(塗装後).jpg

芸術品のような仕上がりの楕円型テーブルです。(ガラスの下のビニール紐はテーブル設置後に取り外します)

高森様チェア(クッション付き).jpg

こちらが一人掛けの一般的なチェアになります。

高森様コーナーチェア(クッション付き).jpg

こちらがコーナー型のチェア(ベンチ)になります。

ダイニングセット-700.jpg

楕円型のテーブルを取り囲むチェアとベンチです。



楕円テーブルを取り囲むチェアです(2016年10月22日)

| コメント(0)


こんにちは!

今週はずっと出張で、昨日、遅くに大阪から帰社致しました。

鳥取で発生した地震の影響により、新幹線は終日ダイヤが乱れていたようです。

本日は、横浜市内のお客様からオーダー頂いております、楕円型テーブルを取り囲むデザインのチェアをご紹介させて頂きます。

光量不足の場所で撮影しておりますので、あまり綺麗な写真ではございませんが、全体的なイメージはご確認頂けるのではないでしょうか?

実はこちらのチェア(ベンチ?)は、積み重ねることが出来ます。

何度も図面を作り直し、積み重ねて収納棚としても利用頂けるようにデザインしております。

このような特殊なデザインも製作が可能です。

ぜひお気軽にお問合せ下さい。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ      www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ         www.round-one.jp/blog/



高森様チェア(全体).jpg

写りの悪い写真で誠に申し訳ございません。後日、改めてご紹介させて頂きます。

すっきりしたデザインのチェアです(2016年10月15日)

| コメント(0)


こんにちは!

今週は昨年もお邪魔させて頂いた、琵琶湖のほとりにありますホテルさんに出張しておりました。

私もホテルの部屋に宿泊させて頂いたのですが、非常に「水が柔らかい」のが特徴で、蛇口で水を出し、手を洗っただけでも、非常に肌がしっとりします。

以前、自宅(横浜市)に知人が宿泊した際に、「横浜の水は硬いね・・・」と言っていたのを思い出しました。

普段が「硬い水」だけに、より一層、そのように感じたのかもしれません。


本日は「すっきりとしたデザインのチェア」をご紹介させて頂きます。

こちらのチェアは横浜市のお客様からオーダー頂いたチェアなのですが、非常にすっきりとしたデザインであるとともに、「積み重ねることが出来る」のが特徴です。

場合によっては、2~3列並べて棚代わりに使用することが可能です。


初めにこのアイデアをお客様から窺った際には、非常にびっくりしましたが、意外に有効な方法かもしれません。ただ、地震の際には、確実に崩れそうです。 



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ     www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ        www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ           www.round-one.jp/blog/



高森様チェア(斜め前より).jpg

すっきりしたデザインです。

高森様チェア(積み上げた状態).jpg

積み重ねることが出来ます。


こんにちは!

明日は秋分の日。通常ですと山手店は営業日ですが、出張が入ってしまい、急遽、臨時休業とさせて頂きます。

勝手を申しまして大変恐縮ではございますが、お間違えの無い様にお願い申し上げます。


本日は、大阪のお客様からオーダーを頂いております、肘掛け付きのチェアをご紹介させて頂きます。

正式にオーダーは頂いたものの、まだデザインは最終決定ではございません。

お客様のご希望に沿うような形で、只今、詰めている段階です。

他のお客様にも参考にしていただけるかと思い、ご紹介をさせて頂く次第です。


ご覧頂く通り、弊社のCW-1チェアがベースのデザインですが、CW-1チェアはシーグラスとバナナリーフを用いたチェアですが、本日、ご紹介させて頂くチェアは、全てチークで製作する予定です。

重量が重くなり過ぎないよう、背もたれ部分を空けております。


CW-1チェアは、ダイニングチェアというよりも、1人掛けのソファに近い形で設計しております。

何が違うのかと申しますと、「背もたれの角度」がダイニング用とは異なっております。

食事がメインのチェアの場合、やはり背もたれはかなり立てた形がベストと言えます。

反対に、食後もリラックスされる場合、背もたれを寝かす必要がございます。

この辺りは、お客様の生活スタイルでお選び頂くのが宜しいかと思います。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ     www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ        www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ           www.round-one.jp/blog/



チェア(背景白)-700.jpg

カラーはホワイトを予定しております。

チェア(別角度)-700.jpg

CW-1タイプチェアは、背もたれがフラットですが、こちらのチェアは体に沿うようカーブしております。


レザーのチェアです(2016年9月9日)

| コメント(0)


こんにちは!

温帯低気圧の通過により、本日の横浜は久しぶりに快晴となっております。

TVでは、35度以上になる・・・との予報でした。

また夏に逆戻りしたような暑さになりそうです。


さて、本日はフェイクレザーのチェアをご紹介させて頂きます。

こちらのチェアは、都内のお客様からオーダー頂いたものですが、座面の形状が今一つ納得出来ず、修正中のチェアになります。

このようなタイプのチェアは弊社では珍しい為、あえて製作途中での写真ですがご紹介させて頂きました。

細部をよりブラッシュアップし、納品させて頂く予定です。

K様、誠に申し訳ございませんが、もう少々お待ち頂きますようお願い申し上げます。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ      www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ         www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ            www.round-one.jp/blog/



小林様 チェア.jpg

フェイクレザーのチェアになります。

サークル状のダイニングセットです(2016年7月12日)

| コメント(0)


こんにちは!

先週日曜日、横浜市内のお客様にご来店頂き、サークル状のダイニングセットをオーダー頂きました。

180×90センチの楕円型テーブルを取り囲むように、10脚のチェアがセットされております。

非常に珍しいスタイルですので、本日はこちらのダイニングセットをご紹介させて頂きます。

特徴は、「椅子を収納されると、背もたれ部分でほぼ完全なサークルが形成される」点です。

まさに食卓を取り囲むようなダイニングセットです。

多人数のお客様がワイワイと楽しそうにお食事される姿が目に浮かぶようです。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ     www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ        www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ           www.round-one.jp/blog/


ダイニングセット-700.jpg

オーダー頂きましたテーブルはこのタイプではありません。(天板中央に脚部があります)


ダイニングセット(別角度)-700.jpg

まさに食卓を取り囲むようなダイニングセットです。


ダイニングセット(別角度2)-700.jpg

実際には、天板の中央に脚部が設置されます。彫りの有る、豪華なデザインです。完成が非常に楽しみなダイニングセットです。


こんにちは!

本日は、背もたれにレザーを用いたチェアをご紹介させて頂きます。

都内のお客様からオーダー頂いているチェアなのですが、お脚様からは画像と一部のサイズしか頂いておらず、サイズ的にわからない部分がございました。

写真からだけでは、どうしても正確なサイズを推測することは出来ません。

致しかななく、モデルを製作してみました。

こうすることで写真よりは正確なサイズが算出できます。

とは言っても、あくまでパソコン上でのサイズになりますが・・・・・・。

完成が楽しみなチェアです。


アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ      www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ         www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ            www.round-one.jp/blog/



チェア(レンダリング)-700.jpg

あくまでサイズの算定が目的ですので、かなり荒っぽいモデリングとなっております。

個性的なデザインのチェアです(2016年1月30日)

| コメント(0)


こんにちは!

今週は火曜日の夕方からずっと出張しておりました。

事務所にお電話を頂いた方も多かったようです。

大変失礼致しました。

平日は出張していることが非常に多く、事務所にご連絡を頂いてもまずつながりません。

お気軽に私の携帯(090-3099-1701)までご連絡を頂けましたら幸いです。


さて、本日はとあるお客様からオーダー頂きました、個性的なデザインのチェアをご紹介させて頂きます。

まだ、ラフスケッチの段階ですが、かなり個性的なデザインのチェアになりそうです。

座面と背もたれにはフェイクレザーを使用する予定で、かなり座り心地の良いチェアに仕上がると思います。

このようなチェアももちろん製作が可能です。

ぜひお気軽にお問合せ下さい。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ    www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ       www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ          www.round-one.jp/blog/




チェア-700.jpg

座面と背もたれはフェイクレザーを使用する予定です。


チェア2-700.jpg

細部のデザインはこれから詰めていきます。


手頃なサイズのスツールですpart-2(2016年1月26日)

| コメント(0)


こんにちは!

先日、手頃なサイズのスツールをご紹介させて頂きましたが、お客様よりキャビネットの脚部に合わせたデザインに変更したい旨のご依頼を頂きました。

こちらの画像も作画してみましたのでご紹介させて頂きます。

サイズは全く同じでW:60、D:40、H:38センチです。

同じサイズですが、デザインの違いによってかなり印象は異なるように思います。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ    www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ       www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ          www.round-one.jp/blog/


スツール(脚部デザイン変更)-700.jpg

かなり豪華なイメージのスツールです。

スツール(デザイン変更)-700.jpg

これはこれでバリらしいように思います。


手頃なサイズのスツールです(2016年1月22日)

| コメント(0)


こんにちは!

とあるお客様から、W:60、D:40、H:38センチという手頃なサイズのスツールのご相談を頂きました。

先日作成した、猫脚のキャビネットの脚部を応用し、バリらしいデザインのスツールを作画してみました。

こういったサイズのスツールが一つあると、色々と便利だと思います。

ソファの前においてオットマンにも使えますし、玄関先において靴を履く際に座って頂いても宜しいかと思います。

もちろん、友達などがたくさん来てくれた際にも、活躍間違いありません!

便利に使って頂ける、手頃なサイズのスツールのご紹介でした。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ    www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ       www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ          www.round-one.jp/blog/


佐保様 スツール(上より)-700.jpg

バリらしいデザインのスツールです。


佐保様 スツール-700.jpg

別角度の画像です。

新型のチェアです(2016年1月16日)

| コメント(0)


こんにちは!

今週は出張続きでブログの更新も出来ませんでした。大変失礼致しました。

本日は以前からご紹介させて頂いている、新型のチェアをご紹介させて頂きます。


実は以前のバージョンとは異なり、背もたれの高さを5センチ高くし、奥行きを3センチプラス、さらに座面幅を4センチ縮小、また、背もたれの角度を従来よりも寝かせたデザインに変更しております。

サイズの変更はわずかですが、見た目もかなりイメージが異なっております。


長年、家具屋をやっていると、だいたい画像を観れば座り心地もイメージできます。

上記に変更によって、かなり座り易いチェアになったと思います。


ところで、写真は塗装後の完成写真になります。

決してこれから塗装をする訳ではありません。

アジアンテイストというよりも、かなりナチュラルな家具に仕上がっております。

軽量なチェアに仕上がっておりますので、様々なお客様にご利用頂けるのではないでしょうか?

ご興味を持って頂きましたお客様は、ぜひお気軽にお問合せ下さい。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ     www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/


アールシーコア様 チェア(修正後、正面).jpg

一切の無駄をなくしたデザインです。


アールシーコア様 チェア(修正後、斜めより).jpg

構造はシンプルですが、強度も十分です。

シンプルなデザインのベンチです(2015年10月11日)

| コメント(0)



こんにちは!

昨日の土曜日は出張ということで横浜・山手店を臨時休業とさせて頂きました。

ご不便をおかけし誠に申し訳ございませんでした。

本日は通常通り営業を行っております。

皆様のご来店を心からお待ちしております。


さて、本日は先日とあるお客様からご用命頂きましたベンチをご紹介させて頂きます。

ベンチの場合、一般的には背もたれがないため、奥行きが限られる場合に利用されるには便利かと思います。

本格的にリラックスした頂くためには、やはり「背もたれ」と「肘掛け」は必須かと(個人的には)思いますが、

私の場合、食事後もそのままダイニングに座っていることが多いのでこのように感じるのかと思います。

つまり、食後は直ぐにリビング(ソファ)に移る・・・という方にとっては、ダイニングに背もたれや肘掛けは不要なのかもしれません。

いずれにしましても、このようなベンチも製作が可能です。

ぜひお気軽にお問合せ下さい。


アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ     www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ        www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ           www.round-one.jp/blog/



table1500 and bench-700.jpg

無駄のないシンプルなデザインのベンチです。


table1500 and bench-2-700.jpg

ちなみに、テーブルの横幅は150センチです。


背もたれが低いチェアです(2015年9月18日)

| コメント(0)


こんにちは!

突然ですが、明日19日(土)は、コンテナ入港に伴い、横浜・山手店は臨時休業とさせて頂きます。

勝手を申しまして大変恐縮ではございますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。


なお、シルバーウイーク(9月20~23日)につきましては、毎日、営業させて頂きます。

皆様のご来店を心からお待ちしております。


本日は、ここのところ問い合わせの多い、「背もたれ部分が低いチェア」をご紹介させて頂きます。

最近は、軽い椅子が欲しい・・・というお客様が多くなったように思います。

少しでも軽くするためには、全体的にサイズも小さくするしかありません。

構造も出来るだけシンプルにしたいところです。

ただ、強度や質感を考えると、写真のチェア程度がベストではないでしょうか?

こちらのチェア、背もたれは低いですが、ちょうど腰に当たるようにデザインしております。

非常に座り心地の良い椅子になると思います。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ    www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ       www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ          www.round-one.jp/blog/


小型のチェア-700.jpg

軽量なチェアに仕上がっております。


小型のチェア2-700.jpg

背もたれは低いですが、腰の部分をしっかりとサポートしています。

180センチ-2-700.jpg

W:180  D:80  H:72センチのチェアとセットしています。

バリ島のヴィラの写真です(2015年3月20日)

| コメント(0)


こんにちは!

昨日に引き続き、バリ島のヴィラの写真をご紹介させて頂きます。

ヴィラ全景の写真は特に意味はありません(笑)

綺麗な写真でしたので掲載させて頂きました。

ダイニングセットの写真は、かなりモダンなデザインですが、非常に参考して頂けると思います。

と申しますのは、弊社の場合、背もたれ部分の高いチェアを製作させて頂く事が多いのですが、このような低いタイプもかっこいいなーと感じた次第です。

これだけ背もたれが低ければ、その分、チェアの重量も軽くすることが出来ます。

また、お部屋を広く見せることも可能だと思います。

ご用命頂ければ、写真のようなダイニングセットを製作させて頂く事が可能です。もちろん、サイズやカラーなどは変更頂く事が出来ます。ぜひお気軽にお問合せ下さい。


※ テーブルの天板下側が平らでないのもシャープでカッコいいですね!この部分もご参考にして頂けるのではないでしょうか?


アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ       www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ           www.round-one.jp/blog/


bali-bayugita-estate-01-700.jpg

バリ島のヴィラは夕方、ライトが付くとさらに綺麗になりますね。

bali-soorivilla-504-05-700.jpg

写真のテーブルは奥行きが60センチくらいしかなさそうですが、これはこれでカッコいいですね!


こんにちは!

昨日、Asliのホームページにバリ島のヴィラの写真で家具の参考にして頂けるようなものをまとめたページをアップさせて頂きました。http://www.asli.co.jp/bali-villa-photo.html

今後、「これは良さそう!」と思える画像を随時アップして参りたいと考えております。

ぜひともご期待下さい。(もちろん、ご依頼頂ければ弊社で製作することが可能です)

本日、ご紹介させて頂いた写真では、チェアのデザインが素敵だと思いました。

無駄のないデザインですので、軽さという点でも不満はないと思います。

でも、木の持つ質感は十分に感じて頂けるのではないでしょうか?

ご参考になれば幸いです。


アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ    www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ          www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ              www.round-one.jp/blog/


bali-villa-chair-700.jpg 

テーブルの存在感も圧倒的ですね!でもあえてチェアに着目して頂きたいと思います。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちダイニングチェアカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはデスクです。

次のカテゴリはその他です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 5.2.10