デスクの最近のブログ記事

オフィス用のデスクです(2017年9月3日)

| コメント(0)


こんにちは!

コンテナ入港に伴い、出荷が続いております。

月1ペースでこなしており、「良い運動・・・」程度に考えておりましたが、さすがに最近は年のせいか、腰痛になってしまい、シップを貼っての出勤(?)となっております。


さて、本日は以前から何度かご紹介させて頂いている、オフィス用のデスクについてご紹介させて頂きます。

実は、ご予定されていたオフィスが変更となり、デスクのサイズも200センチから180センチに変更となりました。

内装のイメージに合わせてカラーを変更したのが、以下の画像になります。

天板のカラーは、お客様からは「黒に近い茶」というお話を頂いているのですが、「完全な黒」も良いかなーと(私は)考えている次第です。

ちなみに、脚部の朱色は私からの提案であり、まだ変更になる可能性大です。


いずれにしても、床や壁のカラーに合わせて家具の色を決定できるのが弊社の強みかもしれません。

カラーやデザインに拘られているお客様は、ぜひお気軽にお問い合わせください。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ      www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ         www.round-one.jp/blog/



天板黒-700.jpg

直径180センチ。フリーアドレスのオフィス用ラウンドデスクです。

直径180センチ-700.jpg

こちらが天板を濃い茶色にした場合です。

細部を変更しました(2017年8月18日)

| コメント(0)


こんにちは!

昨日、ご紹介させて頂きましたフリーアドレスのデスクですが、細部を変更させて頂きました。

具体的には、脚部のステーの部分を棚に変更致しました。

棚に変更することで、機器等を置くことも可能となりますし、配線などを隠すことも可能となります。


弊社にご相談頂くメリットは、このように細かな変更等に関しても、具体的なイメージ画像で確認頂けることです。このようなサービスを行っている店は、あまりないのではないでしょうか?



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/



さきラボ様 デスク案-700.jpg

ステーの部分を棚に変更しました。

テーブル案(モニターセット)-700.jpg

こちらが変更前のデザインになります。



こんにちは!

お盆休みも概ね終了・・・と言ったところでしょうか?

夏休み中は結構、お問い合わせを頂くことが多いのですが、今年は例年より少なかったように思います。

(皆様、旅行などで忙しかったのではないでしょうか?ちなみに、弊社は創業以来、三連休などの来店は、通常の土日より少ない傾向があります。

これは、「せっかくの連休だし、家具を見に行くのは通常の土日で・・・」という方が多いのだと推察します)

例年ですと、お盆休み以降、ご自宅や別荘の新築に伴う大型案件のご相談を頂くことが多い様に感じております。

お盆休みに、ご家族で色々と話し合い、新築等の計画が進展する為ではないかと考えている次第です。

今年も、色々とお話が頂けるとありがたいのですが・・・・・皆様からのお問い合わせを心からお待ちしております。


さて、本日は、日本橋の法人様からご相談を頂いている、フリーアドレスのラウンドデスクをご紹介させて頂きます。

弊社は以前から、「法人様向けのミーティングテーブルには、丸テーブルがベストでは・・・」と考えておりました。

四角のテーブルで正対すると、どうしても話が難しく(?)なってしまいます。

自由に議論をするためには、相手と正対しないラウンドテーブルがベスト・・・と確信しております。


今回、ご相談を頂いているデスクは、誰もが自由に座ってパソコンを操作出来るデスクになります。

パソコンの画面を見ながらのミーティングも「アリ」ではないでしょうか?


ちなみに、脚部のデザインは全く初めてのデザインになります。

個人的にはかなり気に入っております。

もちろん、サイズを変更すれば、一般的なダイニングテーブルとしても宜しいのではないでしょうか?




アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/



テーブル案(モニターセット)-700.jpg

直径200センチの大型サイズです。

コーナーボードです(2017年6月17日)

| コメント(0)


こんにちは!

今日は宮城県のお客様からオーダー頂きました、「コーナーボード」をご紹介させて頂きます。

こちらのお客様の場合、プリンター台を兼ねている為、天板の隅に配線用の穴を開けております。

右側の扉部分の中には、印刷用紙などの消耗品をストックしておくことが出来ます。

プリンターはどちらのご家庭にも1台はあるかと思いますが、無造作にキャビネットの上などに置かれているケースが多いかと思います。

お部屋に適した収納スペースを製作すれば、お部屋全体をすっきりとまとめることが可能となります。

ご興味を持たれましたお客様はぜひお気軽にお問合せ下さい。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/



佐藤様 コーナーボード(塗装後).jpg

この写真では見えにくいのですが、扉の周囲を囲むように彫りを施しております。

お客様のお宅です(2017年5月31日)

| コメント(0)


こんにちは!

ここのところ雑務に追われ、ブログの更新がなかなか出来ませんでした。

先日来、ご紹介させて頂いております、都内のお客様宅の画像を本日もご紹介させて頂きます。

本日、ご紹介させて頂くのは、2階の書斎になります。

圧巻は、デスク!

幅が3メートル以上あります。

右側のキャビネットも高さを揃えて弊社で製作させて頂きましたので、デスク的に使用出来るスペースは、幅が4メートル以上になります。

どれほど書類を並べても、まずスペース的には問題がなさそうです。


あと、疲れた際にくつろいでいただくソファも製作させて頂きました。

ひじ掛け部分も無垢のチークで製作させて頂きましたので、かなり贅沢な作りだと思います。

背もたれ中央には、弊社では人気の高い、インテリア壁掛けの彫りを応用し、埋め込んであります。

ネコちゃんを飼われていらっしゃるということで、敢えてソファの下に潜り込んだりしないよう、中に入れない構造にしております。

フルオーダーだから出来た、個性的なソファです。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ      www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ         www.round-one.jp/blog/



P5230560-700.jpg

ダークブラウンの床に同系色の家具。決まっています。デスクとしての有効幅(キャビネットを含む)はおおよそ4メートル。いろいろと書類を広げても、十分なスペースです。

P5230566-700.jpg

ソファです。肘掛け部分は無垢のチークで削り出しています。かなり贅沢な作りです。

パソコン用のデスクです(2017年4月19日)

| コメント(0)


こんにちは!

間もなく横浜港に入港する家具の中から、本日はパソコン用のデスクをご紹介させて頂きます。

まず、最大の特徴は、「左側の引き出し(上段)にプリンターが収納されている」点です。

昔に比べれば随分、プリンターもお洒落になりましたが、それでも無粋である点は否めません。

隠せるものであれば、ぜひ隠したい・・・というのが本音ではないでしょうか?


また、デスクの手元の引き出しは、金属製のスライドレールが設置してあり、引き出すとキーボードが置ける状態になります。使わない場合には、そのキーボードを下の棚に収納しておくことが出来ます。

(足の邪魔にならないよう、ギリギリの高さに設定しております)

また、左側の引き出し(下段)には、デスクトップパソコン本体が収納出来るようになっており、裏側は「すのこ状」で熱がこもりません。(配線なども容易です)

弊社の工場長が工場で撮影した写真ですが、近くで撮影したため上部が大きく見えておりますが、もちろん実際にはそんなことありません。(弊社の工場長は本当に写真がへたくそです!何度も指導しているのですが・・・・)

日本に到着後、改めて写真を撮影したいと思います。

※ もちろん、3分割(上段、中段、下段)に分かれます。お部屋に搬入後、設置するタイプになります。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/



横田様 デスク(完成)-700.jpg

色々と工夫されている、パソコン用のデスクです。

パソコン用のデスクです(2016年12月26日)

| コメント(0)


こんにちは!

今年も残すところ6日となってしまいましたが、まだまだ年内の業務が終了する目途は立たず、途方に暮れている状態です。

業務外でも、家の大掃除をしなければならず、せめてあまり寒く無ければ・・・と天気を気にしている今日この頃です。

本日は、先日、採寸に伺わせて頂いた、都内のお客様のリビングルームをご紹介させて頂きます。


以前からTVステーションをご相談頂いていたのですが、デスクも追加頂く事になりました。

デスクとは言ってもパソコン用で、左下部はデスクトップパソコンを収納します。

左上部はプリンターが入っており、引き出して印刷を行います。

「市販されているパソコン用のデスクは今一つセンスが良くなくて・・・」という方も多いかと思います。

オーダーで製作すれば、TV台などともマッチしたデスクを制作できます。

ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ     www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ        www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ           www.round-one.jp/blog/



横田様TVステーション(デスク追加)-700.jpg

お部屋に設置したイメージです。

横田様デスク-700.jpg

左側の上部はプリンターを収納します(引き出して印刷します)

横田様デスク2-700.jpg

天板部分のカーブが特徴的です。

本日、無事に帰国致しました(2016年6月22日)

| コメント(0)



こんにちは!

本日、インドネシアの工場から無事帰国致しました。

スケジュールの関係から、現地に滞在出来たのは実質2日半という駆け足の滞在でした。

今回の出張の目的は、「ここ最近、非常に複雑なオーダーが増えてきており、対応策を検討する事」でした。

その点につきましては、何度となく試作を繰り返し、一定の方向性は見えたように思います。

出張期間中にお問い合わせ頂きましたお客様に対しましては、迅速なご対応が出来ず大変失礼致しました。

本日より通常通りの営業となります。どうぞよろしくお願い申し上げます。


さて、本日はとある方からオーダー頂きました、半円形のデスク(コンソールキャビネット)をご紹介させて頂きます。

かなり手の込んだ仕上げで、好き嫌いがはっきりと分かれるのではないでしょうか?

いずれに致しましても、弊社はどのような家具も製作が可能です。

お気軽にお問合せ頂けましたら幸いです。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ       www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ          www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ             www.round-one.jp/asli/



dema-700.jpg

ゴールドのコンソールデスクです。弊社はこのようなデザインも得意です。

デスクは高さが重要です(2016年2月22日)

| コメント(0)


こんにちは!

2月は出張等が多く、自宅でパソコンの作業等をすることがあまりありませんでした。

すると、長年の持病である腰痛が非常に楽であることに気付きました。

家の中で使っているものに原因があるかも・・・・・ベッドのマットレスとかも疑ってみましたが、結論としては、「臨時的に使っていたデスクの高さ」が腰痛の原因でした。


早速、脚部に調整用の板を挟んだところ、デスクでの作業が非常に楽になりました。

私の場合、家具の製造メーカーという事もあり、家の中には数多くの試作品(?)があります。

ここ数年は、ちゃんとしたデスクではなく、テーブルをデスクとして代用しておりました。

このテーブルは、かなり低めに製作していたので、それが腰に負担を与えていたようです。

高さを68センチに調整したところ、非常に楽にキーボードが打てるようになりました。


デスクの場合、お客様には70センチをお勧めしております。

横浜・山手店の場合、ダイニングテーブルをデスク代わりに使っていますので、高さは72センチになります。

本当は少し高いように感じております。

僅かな高さの違いではありますが、キーボードの打ちやすさなどは随分異なります。

もし、デスクで腰が痛くなったりする場合は、高さがマッチしていないことが考えられます。

ぜひチェックしてみて下さい。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ     www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ        www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ           www.round-one.jp/blog/



P5197099-700.jpg

過去に製作させて頂いたデスクとプリンター台です。


バリでは伝統的な図柄です(2015年7月19日)

| コメント(0)


こんにちは!

本日、ご紹介させて頂きました超大型のテレビステーションですが、透かし彫りの彫りが今一つ見えない状態でしたので、デスク部分をアップにした画像を作成致しました。

ついでに少し明るくしておりますので、今度は彫りの図柄も見易くなったかと思います。

この彫りのデザインは、バリの伝統的な図柄です。

とはいっても、家具に使っているケースはあまりないと思いますが・・・・・。

キャビネットやデスク、TVボードなど様々な家具に応用が可能だと思います。

ぜひ参考にしてみてください。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ        www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ          www.round-one.jp/blog/



中川様 テレビステーション(デスク部分アップ)-700.jpg

画像を明るくしましたので、多少見やすくなったかと思います。



carving-700.jpg

見えにくいと思いますが、こちらのキャビネットが同一の透かし彫りになります。

お手頃なサイズのデスクです(2015年4月17日)

| コメント(0)


こんにちは!

今日は「お手頃なサイズのデスク」をご紹介させて頂きます。

先日のコンテナで入荷したデスクですが、横幅が120センチとなっており、まずまずお手頃(?)なサイズになっているのではないでしょうか?

(弊社の場合、両袖タイプでかなり大型のデスクをオーダー頂くお客様が多いのですが、一般的には片袖タイプのこのようなデスクが使いやすいように思います)

手元の引き出し部分は金属製のスライドレールを備えており、引き出した状態でキーボードを使用することが出来ます。(デスクの上に書類などを置いた状態でパソコンを操作することが出来ます。もちろん、ノートパソコンなどを収納しておくことも可能です)

お手頃なサイズとは言っても、品質の妥協は一切ございません。

厚さ35ミリの天板(チーク)を備えておりますので、非常に手触りが良く、高級感のある仕上がりです。

一度、チークのデスクを使ってしまうとなかなか手放せないと思います。

ご質問等ございましたら何なりとお問合せ下さい。


アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ       www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ            www.round-one.jp/blog/


川島様デスク-700.jpg

引き出しの前面には彫りを施しています。


川島様デスク、スライドを引き出したところ-700.jpg

スライドレールを引き出したところです。

両側から使えるデスクです(2015年3月10日)

| コメント(0)


こんにちは!

今日は両側から使えるデスクをご紹介させていただきます。

こちらのデスクは、南青山のお客様からオーダーいただいたデスクですが、奥行きのサイズが非常に特徴的なデスクです。

こちらのデスク、なんと、奥行きは100センチあります!

(一般的なデスクですと60センチ程度の奥行きが多いのですが・・・・)

なぜかと申しますと、両側から使えるようになっているからです。

片側に7つの引き出しが付いておりますので、両サイドを合わせると引き出しが14個ついております。

このようなデスクを過去に製作したことはなかったのですが、SOHOなどの事務所などにはぴったりではないかと考えました。

一般的なデスクを人数分そろえるよりも、すっきりとしたイメージのオフィスになりそうです。


アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ     www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ          www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ         www.round-one.jp/blog/


岡様 デスク(塗装後).jpg

すっきりとしたイメージに仕上がるよう、マホガニーをチョイスしております。非常に高級感のある仕上がりです。(カラーはウォールナットブラウンの4回塗りを選ばれております)

パソコン用のデスクです(2015年1月31日)

| コメント(0)


こんにちは!

今日は大阪のお客様よりオーダー頂きましたデスクをご紹介させて頂きます。

ご覧の通り、片袖のデスクになります。

机の上に書類を広げておいても、キーボードが打てるよう、手元の引き出しはキーボードを収納できるスライド式のデスクになります。

今の時期にオーダー頂ければ、何とか春の新入学の頃にはデスクをお届けすることが可能だと思います。

チークのデスクは、一度使うとなかなか手放せません。なぜかと申しますと、キーボードなどを打つ場合、机の上に手を置きますので、常に木に触れることになるかと思います。この感触が本当に気持ち良い(?)のです!

未体験の方は、ぜひ一度使ってみることをお薦め致します。


アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ    www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ      www.round-one.jp/blog/


IMG-20150117-04512-700.jpg

両袖に引き出しのあるデスクです(2014年11月21日)

| コメント(0)



こんにちは!

最近、デスクのオーダーをいくつか続けて頂いております。

弊社の場合、お子様向けのデスクは扱っておりませんので、特に「春先に向けて・・・」といった季節要因はないと思うのですが、偶然に続いております。

私も家具屋を初めてからチークのデスクを利用しているのですが、一度使ってしまうとなかなか手放せません。今もキーボードを打つ手がチークに触れており、心地よい感触を感じている次第です。

この感触は何とも言葉では表現し難いのですが、「しっくりくる」というのが最も適当でしょうか?

デスクに関しては、多少高くてもチークのデスクをお薦め致します。


アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ  www.round-one.jp

岡様 デスク

今回、オーダー頂いたデスクです。裏側も全く同じように引き出しが7つあるスタイルです。(両側から利用できます)

PB186331-700.jpg

こちらは過去に製作させて頂いた、一般的な両袖に引き出しのあるデスクです。

幅120センチのデスクです(2014年10月23日)

| コメント(0)



こんにちは!

とあるお客様からデスクのご相談をいただきました。

はじめは横幅100センチの、かなりすっきりしたデザインのデスクをご提案させていただきましたが、メールでやり取りさせていただく中で、もっと本格的(?)なデスクがご希望であることがわかり、片袖のデスク(引き出し部分には彫りを入れたタイプ)を改めてご提案させていただきました。

社会全般の流れとして、「軽さ」や「すっきり感」、「モダンさ」などが求められているように(勝手に家具店側が)思い込んでいるのかもしれません。

お客様の嗜好は本当に様々であり、家具を製造・販売していく側としては、どのようなタイプの家具でも提供できる体制づくりが求められます。(もちろん、「すっきり感」などを求められる方は、初めから当社にお問い合わせをいただくことはないのかもしれませんが・・・・。)

弊社としては、今後とも「木の家具の良さ」を前面に打ち出した製品展開を図って参りたいと思います。

基本的なコンセプトは不変だと思いますが、その中でバリエーションは極力増やしていきたいと思います。


アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ  www.round-one.jp



幅100センチのデスク-700.jpg

こちらが初めにご提案させていただいた幅100センチのデスクです。

川島様デスク-700.jpg

こちらが後からご提案させていただいた片袖のデスクです。

P5197141-700.jpg

引き出し部分の彫りのイメージです。