家具の色と床の色とのバランスは?

          ~永遠のテーマですが、改めて考えてみたいと思います~

弊社にご来店頂くお客様から、「床の色は○○○なので、家具の色はどのようにしたら良いですか?」というご質問を頂きます。

もちろん、答えなどないのですが、「バリ島のヴィラでは、一般的に白い大理石の床の上に濃い目の家具を置いている場合が多いですね。あまり同色にされるよりも、コントラストが効いていた方が家具は映えると思いますよ・・・」といったようなことをお話させて頂いております。

上のスケッチは、ご覧頂いている通り、濃い目の床に濃い目の家具を配置しております。この組み合わせが変な組み合わせかというと、決してそんなことはないように思います。(落ち着いた雰囲気のお部屋になりそうです)

ただ、上記のスケッチも完全に同色ではなく、少し家具が明るい感じです。濃い目の家具とはいえ、床との対比で家具が映えるように思います。

こちらのスケッチは、床を明るめのカラーに変更しております。なお、家具の色は上のスケッチと同色です。

このように比較してみると、床の色を変えただけでも、家具の色が違って見えるように思います。人間の目の錯覚かと思いますが、非常に不思議です。

濃い目の床に明るめの家具を配置したスケッチです。あくまで個人的な意見ですが、これはこれで良いように思います。

明るめの床に明るめの家具を配置したスケッチです。非常に明るい雰囲気のお部屋になっておりますが、バリらしさはあまりないように思います。アジアンというよりも、ハワイとかのイメージでしょうか?

         ~大人の方にご満足いただける高品質なアジアン家具(オーダーメイド)をお求め易い価格でご提供させていただきます~

             Asian Order Furniture Asli     株式会社Asli

                             〒231-0862 横浜市中区山手町272-1

                             電話/FAX 045-306-5662 緊急連絡先 090-3099-1701

                             E-mail   info@asli.co.jp         http://www.asli.co.jp