リビングテーブルの最近のブログ記事


こんにちは!

先日、ご紹介させて頂きましたリビングテーブルの幕板部分透かし彫り画像が、早くも工場から届きましたのでこちらのブログでもご紹介させて頂きます。

弊社では定番のスタイルですが、その時々でサイズなども異なるため、全体のバランスなどを考慮して図柄なども色々と変更しております。

この部分は私がデザインを行っているのではなく、職人さんのセンス(?)に任せております。

綺麗に仕上がりつつあるように思いますが、Y様、いかがでしょうか?



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/



yamada-carving-700.jpg

リビングテーブルの幕板部分の透かし彫りです。


こんにちは!

今週は金曜日の夕方から名古屋方面に出張しておりました。

お問い合わせ頂きましたお客様には、迅速にご対応出来ず、大変失礼致しました。

本日は気持ちの良い秋晴れとなっております。

皆様のご来店を心からお待ちしております。


さて、本日は先日都内のお客様からオーダー頂きました、「少し大きめのリビング&サイドテーブル」のご紹介をさせて頂きます。

デザイン自体に関しましては、非常にシンプルなデザインになりますが、幕板部分に透かし彫りを入れることで、しつこくない程度に"アジアン"を演出しております。

もちろん、サイドテーブルにも同様の透かし彫りを設けており、統一感のある仕上がりとなっております。

完成が非常に楽しみです。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/



リビングテーブル&ソファのセット-700.jpg

幕板部分に透かし彫りを設けております。

超大型のスクエアテーブルです(2018年9月14日)

| コメント(0)


こんにちは!

ここのところ出張が続いてしまい、またまたブログの更新が全く出来ませんでした。

弊社はチラシや広告等を全く利用しておらず、ブログなどを見て頂きお問い合わせを頂くことが殆どです。

もっともっと力を入れなければ・・・・とは考えているのですが、なかなかそうできないのが実情です。


さて、本日は、先日のコンテナで入港となった、超大型のスクエアテーブルをご紹介させて頂きます。

サイズはなんと200×140センチ!

一部が折り畳み式になっており、160×140センチのテーブルにしてご利用頂くことも可能です。

天板の厚みは8センチあり、非常に豪華なテーブルとなっております。

なお、折り畳んだ際にも天板の端の部分は同一の細工になるよう工夫しております。

まさに世界に一つだけのオリジナルテーブルとなっております。


こちらのテーブルは高さが55センチとかなり低めです。

一般的なサイズで製作することももちろん可能です。

ご興味を持たれましたお客様はぜひお気軽にお問い合わせ下さい。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ      www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ         www.round-one.jp/blog/



IMG_2119-700.jpg

倉庫内で撮影しました。綺麗な写真ではなく、誠に申し訳ございません。

IMG_2114-700.jpg

脚部も非常に豪華な作りになっております。(シンプルですが、非常に凝った細工です)

IMG_2109-700.jpg

こちらが折り畳んだ写真です。天板端の特徴的な細工も、折り畳む前と同一の細工になります。

お客様のお部屋です(2017年5月11日)

| コメント(0)


こんにちは!

昨日は、仙台市近郊のお客様のご自宅に納品の為お邪魔してきました。

「七ヶ浜」という地名から、海近だろう・・・・と想像はしておりましたが、行ってみてびっくり!

ビーチを見下ろす高台の上に、大型で豪華な家が点在しておりました。

どの家も外構などが非常に凝った作りで、とても日本とは思えないような光景が目の前に広がっておりました。

ただ、新しく開発された分譲地のようで、まだ表札などが付いていないお宅が多かった為、なかなかお客様のご自宅が見つけられませんでした。

仕方なくお客様に電話させて頂くと・・・・・・最もビーチに近い、一等地!でした。

(さすがにここは違うだろう・・・と思っていた家でした。S様、大変失礼致しました)


家具の開梱・クリーニングを行い、お部屋に搬入させて頂くと・・・・・松林越しにビーチを臨む本当に絵に描いたような風景が目に飛び込んできました。


リビングダイニングの先には、現在、ガゼボ(バリ式の屋根付き休息施設)を建設中で、屋外リビングとしてパーティなどが催されるのだと思います。ここで飲むビールは格別でしょう。

S様からは追加でコーナーボードやテーブルなどのオーダーを頂いております。

現状でもリゾート感たっぷりですが、ガゼボなどが出来上がるとますます完璧な「バリ・ハウス」になると思います。

月並みですが、「うらやましい限り」です!



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ     www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ        www.round-one.jp/blog/



お部屋1-700.jpg

この日は時々雨が降るあいにくの天気でした。それでも、松林越しにビーチが一望できます。

お部屋2-700.jpg

もう少し左側を見ると・・・岬も見えます!

お部屋3-700.jpg

幅200センチの大型テレビ台。ソファも幅200センチの大型です。(石壁が素敵です!)

お部屋4-700.jpg

キッチンにはカウンター席もあります。(今回、チェアは13脚オーダー頂きました)

お部屋5-700.jpg

バリ島のヴィラを彷彿とさせる、リビングダイニングの天井です。


こんにちは!

昨日、ご紹介させて頂きました、伊豆高原・別荘のフロアプランですが、弊社で定番のWSタイプソファをメインに据えて別のプランを作成してみました。

最近はコーナー型のソファが人気ですが、広大なスペース(?)がある場合は別として、一般的な間取りではスペースを取られ過ぎてしまう気がします。

また、大理石調の床などの重厚なお部屋には良いのかもしれませんが、自然環境豊かな別荘には、イメージ的にもマッチしないように感じております。やはり、明るく伸び伸びとした雰囲気の方が、高原などの別荘にはふさわしいと考えます。

ということで、全体的には、北欧家具的なシンプルなデザインとし、弊社の持ち味である「無垢の家具らしさ」を強調してみました。

いかがでしょうか?



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ    www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ       www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ          www.round-one.jp/blog/



お部屋(WSソファのアップ)-700.jpg

WS-3とWS-2をメインに据えております。ファブリックのグリーンは、弊社の山手店にも展示がございます。

お部屋(WSソファ、キッチンからリビング方面を臨む)-700.jpg

キッチン側から見たリビングダイニングのイメージです。

リビングテーブルアップ-700.jpg

スクエアなタイプのリビングテーブルです。後ろに見えているTVボードも、ソファの高さに合わせて40センチに変更しております。(昨日、ご紹介させて頂いた物は、ダイニングセットに合わせて高さが60センチでした。このため、中央の棚の数も3から2に減らしております)

レンダリング-700.jpg

テーブルは定番のSタイプですが、チェアはお部屋の雰囲気に合わせて背の低いタイプを新たにデザインしてみました。

お部屋(WSソファ、天井方面より)-700.jpg

天井側から見た1F全体のフロアプランです。



別荘のプランです(2017年4月10日)

| コメント(0)


こんにちは!

先週土曜日、伊豆高原で別荘を購入される予定のお客様にご来店頂きました。

伊豆高原に関しては、弊社のお客様が複数名いらっしゃる関係で、結構地理にも詳しくなっております。

別荘の場所を聞いて、直ぐに周辺の環境までイメージ出来ました。


図面を頂きましたので、ほぼ正確に建物をモデリングし、いくつか家具を配置してみました。

まだまだ「たたき台」レベルのプランですが、こちらのブログでもご紹介させて頂きます。


弊社にご相談頂きますと、このように視覚的にもイメージし易い資料をご提案させて頂きます。

ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ      www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ         www.round-one.jp/blog/



キッチン側よりリビングを臨む-700.jpg

キッチンからリビング方向を臨む。

テレビボード-700.jpg

ダイニング用のテレビ台です。高さが60センチです。最近はロータイプのテレビ台が多く、このような高さのテレビ台は非常に少ないのが実態です。

若林様ベッド-700.jpg

お客様の嗜好に合わせ、シンプルですが質感の高いベッドをセットしました。

テラス-700.jpg

テラス用のガーデンセットは別荘としての利用の為、あえてテーブル・チェアともに折り畳み式としました。

(定住の場合、天気によっては片付けるなどの対応が可能ですが、別荘の場合はそうもいきません。ご不在の場合には、収納した方が家具を綺麗にお使いいただくことが可能です)

お部屋(1F全体)-700.jpg

1F部分の全体像です。




こんにちは!

ここのところ出張などが続いてしまい、なかなかブログも更新出来ませんでした。

本日は都内のお客様からオーダー頂きました、スタイリッシュなデザインのラウンドテーブルをご紹介させて頂きます。


ご覧頂いている通り、非常にシンプルなデザインのテーブルですが、支柱の太さなども何度も検討を重ねた上で現状の仕様に至っております。

また、天板の端の部分は、あえて丸くせず、エッジの効いたデザインとなっております。

このスタイルのテーブルには、やはりこのような直線的ラインが似合うように思います。

カラーは「ダークブラウン」の4回塗りですが、これもこのデザインにはベストマッチですね!

チェアも現在製作中で、完成が非常に楽しみなダイニングセットです。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ   www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ      www.round-one.jp

バリ島家具のラウンドワン、ブログ         www.round-one.jp/blog/



小林様 テーブル3-700.jpg

カラーは「ダークブラウンの4回塗り」。かなり濃い目のカラーになります。


小林様 テーブル2-700.jpg

脚のデザインはシンプルですが、非常に個性的です。

大型のリビングテーブルです(2015年1月9日)

| コメント(0)


こんにちは!

ホームページの更新作業を行っておりましたところ、ST-4タイプリビングテーブルの写真が出てきました。

弊社の本牧店で撮影した写真ですので、かなり古い写真ですが、改めてご紹介させて頂きたいと思います。

本牧店の頃は写真にあるBS-3タイプソファに合わせるリビングテーブルというと、ほとんどのお客様がこちらのST-4タイプを選ばれておりました。

重厚なイメージのBS-3にベストマッチなのがこのST-4なのだと思います。

ただ、良い写真がなかったため、あまり紹介していなかったら最近はほとんどのお客様がSTB-4タイプを選ばれるようになっておりました。

こちらの方が少し軽いイメージになるので、あくまでどちらが良いかはお好みですが、今後はST-4タイプもお薦めしていきたいと思います。


P3061051-700.jpg

ST-4タイプリビングテーブルです。かつては、BS-3タイプソファというとこちらのテーブルを合わせるお客様がほとんどでした。


PC228039-700.jpg

最近はこちらのSTB-4セットを選ばれるお客様が多かったように思います。



アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ  www.round-one.jp



こんにちは!

先日、とあるお客様からリビングテーブル(ND-130タイプ)のサイズ変更のお見積りを頂きました。全体のイメージを明確化するためにも、スケッチアップを使ってイメージ画を作成してみました。

以前、使っていた「Shade」と違い、こちらのソフトで曲線などを描くのはまだ慣れていないのですが、何とかこのようなテーブルも作画できるようになりました。

これでおおよそのモデルは作成できると思います。

お見積りはもちろん無料ですので、「こんな家具が欲しい・・・」というご要望がございましたらお気軽にお問合せください。


アジアンオーダー家具のAsli、ホームページ  www.asli.co.jp

バリ島家具のラウンドワン、ホームページ  www.round-one.jp



岡様 テーブル(棚板,底板あり).jpg

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちリビングテーブルカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは絵画です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 5.2.10